カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[257日目]

知床半島の湯めぐり 北海道編 33日目(2007年9月22日)  標津温泉「ホテル楠」の朝湯に入る。大浴場の内風呂のみ。中央に楕円形の大風呂がある。無色透明のツルツル湯にどっぷりつかる。朝湯から上がるとご飯、味噌汁、サン […]

温泉めぐり日本一周[256日目]

標茶から中標津へ 北海道編 32日目(2007年9月21日)  鶴居村温泉「ホテルTAITO」の朝湯に入る。大浴場と露天風呂。露天風呂には羽釜型の釜風呂もある。琥珀色の湯にどっぷりつかる。湯からあがると、ご飯、味噌汁、サ […]

温泉めぐり日本一周[255日目]

屈斜路湖畔の温泉をめぐる 北海道編 31日目(2007年9月20日)  山花温泉「リフレ」の朝湯に入る。大浴場と露天風呂はともに無色透明の湯。塩分が濃い。ご飯、味噌汁、塩ジャケ、イカ刺、切り干し大根、佃煮、海苔、漬物の朝 […]

温泉めぐり日本一周[254日目]

十勝のモール泉地帯を行く 北海道編 30日目(2007年9月19日)  しほろ温泉「プラザ緑風」の朝湯に入る。大浴場、露天風呂ともにモール泉。露天風呂の方が色が濃い。朝湯から上がり、バイキングの朝食を食べ、9時15分に出 […]

温泉めぐり日本一周[253日目]

「温泉は自然の賜物」を実感! 北海道編 29日目(2007年9月18日)  かんの温泉の朝湯に入る。大浴場→中浴場→露天風呂と1時間かけてめぐった。これらの湯はそれぞれに泉質が違う。  大浴場には大風呂の「毘沙門の湯」と […]

新年のごあいさつ

みなさん、あけましておめでとうございます。  2017年の「70代編日本一周」、2018年の「日本一周・第2部」とスズキのVストローム250で77179キロを走りましたが、2019年も同じVストローム250で日本中を駆け […]

温泉めぐり日本一周[252日目]

「転ばぬカソリ」温泉で転ぶ 北海道編 28日目(2007年9月17日)  くったり温泉「レイク・イン」の朝湯に入る。大浴場と露天風呂。「くったりの湯」のほかに「とむらうしの湯」もあるが、こちらはトムラウシ温泉から運んでく […]

温泉めぐり日本一周[251日目]

「オバラッチ」と仲間たち! 北海道編 27日目(2007年9月16日)  天人峡温泉「天人閣」の朝湯に入る。ホリゴメさんと大浴場と露天風呂の湯にどっぷりつかり、湯の中で旅談義に弾む。湯から上がるとバイキングの朝食。肉ジャ […]

温泉めぐり日本一周[250日目]

タイヤはボロボロ 北海道編 26日目(2007年9月15日)  帯広温泉「北海道ホテル」の朝湯に入る。大浴場と露天風呂。ともにモール泉で茶色っぽい湯の色をしている。湯から上がるとご飯、味噌汁、塩ジャケ、玉子焼、胡麻豆腐、 […]

温泉めぐり日本一周[249日目]

「サラブレッド街道」を行く 北海道編 25日目(2007年9月14日)  沙流川温泉「ひだか高原荘」の朝湯に入る。大浴場の内風呂のみ。湯が滝になって湯船に流れ落ちている。湯から上がるとバイキングの朝食を食べ、食後に15分 […]

« go backkeep looking »
  • 70代編日本一周

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 新刊紹介


    アンダー400 No.80
    1月6日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    上信国境周辺編

  • メルマガ「カソリング」

    「賀曽利隆の六大陸周遊記」配信中
    メルマガ購読・解除
     
  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

  • 3.11 応援ステッカー

    フォトグラファー小原信好さんが、東北応援ステッカーを作成しました。興味のある方はぜひ小原さんのブログ
    https://ameblo.jp/hokkaider/entry-10852098083.html

    をチェックしてください。ステッカーの元データは上記の写真をクリックすることでもダウンロードできます。
  • サポーターサイト

  • 関連サイト

Scroll Up