カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

旅の相棒

▲イラン・カスピ海の砂浜でl

▲イラン・カスピ海の砂浜で

DR-Z400S

2000年4月に国内にリリースされたスズキのデュアルパーパスマシン。
2002年の「ユーラシア横断」から旅の相棒を務め、2010年9月7日、岩手県の戸塚林道で10万キロを達成している。

【相棒歴】
 北海道遺産めぐり
 林道日本一周
 道祖神バイクツアー
  環日本海ツーリング
  南米・アンデス縦断 など


IMG_6616

▲厳冬の宗谷岬にて

アドレスV125G

250ccクラスに迫る動力性能と100ccクラスのコンパクトさを兼ね備えた小型二輪スクーター。キャッチコピーは「通勤特急」。通勤スペシャリストと思われたモデルは、実はツーリングにも快適だった。全走行距離19,961km。2台のアドレスで、60年代編日本一周を達成した。

【相棒歴】
 アドレス日本一周
 四国八十八ヵ所めぐり
 日本百観音霊場めぐり


▲台湾のR9を快走するカソリ

▲台湾のR9を快走するカソリ

V-Strom1000

スズキ二輪車初となるトラクションコントロールシステムを搭載したビッグ・ツアラー。
台湾での発売を記念して、2015年8月に台湾ツーリングを行った。翌月には国内でも一桁国道をつないで走るツーリングの相棒を務めている。

【相棒歴】
 V-Stromで行く台湾
 V-Stromで行く日本


Scroll Up