カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

ジクサー150分割日本一周[54]

投稿日:2020年7月28日

九州一周編 2(2017年4月21日)

筑前の一宮「筥崎宮」

 2017年4月21日。門司港の「ルートイン」の朝食を食べると、7時30分に出発。反時計回りでの「九州一周」を開始する。

門司港の夜明け「ルートイン」の朝食「ルートイン」を出発

門司港の夜明け 「ルートイン」の朝食 「ルートイン」を出発

国道3号で小倉へ

国道3号で小倉へ

豊前から筑前に入る。ここは八幡

豊前から筑前に入る。ここは八幡

国道3号で福岡へ

国道3号で福岡へ

福岡の市街地に入っていく

福岡の市街地に入っていく

筥崎宮の鳥居

筥崎宮の鳥居

筥崎宮の楼門

筥崎宮の楼門

 前回の「中国一周」と同じように、その間では九州の旧国の一宮をめぐる。旧国に徹底的にこだわるカソリなのだ。

 九州は筑前、筑後、豊前、豊後、肥前、肥後、日向、薩摩、大隅の9国から成っている。それで九州なのだが、じつはもう2国、壱岐と対馬の島国がある。

 九州の旧国は全部で11国になるので、ほんとうは「十一州」とか「十一国」といわなくてはいけない。さもなければ北海道風に、七道の「西海道」というべきだ。

 しかし、九州が定着している今、9を11には代えられない。「九州女の深情け」が「十一州女の深情け」になったら、何のことやらわからない。「十一州男児」も同様だ。ということで、ほんとうは十一州なのだが、九州ということにしておこう。

 門司港から国道3号で北九州市の門司、小倉、八幡の町々を通っていく。小倉までは豊前で、八幡からは筑前になる。福岡県は豊前と筑前、筑後の3ヵ国から成っている。

 遠賀川を渡り、宗像、古賀を通り、福岡へ。

 福岡市に入ると、筑前の一宮、筥崎宮(はこざきぐう)を参拝する。入口のずんぐりむっくりした石の鳥居が印象的。これは「筥崎鳥居」といわれる独特の形状だ。

 鹿島神宮の楼門、阿蘇神社の楼門とともに、「日本三大楼門」のひとつに数えられている筥崎宮の楼門には圧倒される。そこに掲げられた額の「敵国降伏」が目を引く。筥崎宮は敵国降伏の神なのだ。

 敵国降伏というのは武力で相手国を降伏させるものではなく、徳の力でもって導き、相手国が自ら靡き、降伏するという我が国の王道を説いたものだという。

 筥崎宮の祭神は応神(おうじん)天皇、神功(じんぐう)皇后、玉依姫(たまよりひめ)命の3神。応神天皇は百済から裁縫の技術を取り入れ、呉からは裁縫工を招き入れて、海外の文化を取り入れた。神功皇后は仲哀天皇の皇后で、応神天皇の母親になる。仲哀天皇の死後、「熊襲征伐」、「三韓征伐」を成しとげた。玉依姫命は海神の娘で、ウガヤフキアエズ尊の妃になり、日本初代の神武天皇を産んだ。こうして一宮の祭神を見ていくと、日本の神話時代がじつによくわかるのだ。

筥崎宮の楼門の「敵国降伏」筥崎宮の拝殿筥崎宮の拝殿と本殿を見る

筥崎宮の楼門の「敵国降伏」 筥崎宮の拝殿 筥崎宮の拝殿と本殿を見る

Comments

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メルマガ「カソリング」

    「賀曽利隆の六大陸周遊記」配信中
    メルマガ購読・解除
     
  • ツーリングマップル

    カソリのメッセージ
    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

  • 新刊紹介


    アンダー400 No.83
    7月6日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    茨城・福島県境編

  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

  • サポーターサイト

  • 関連サイト

Scroll Up