カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[254日目]

投稿日:2020年1月12日

十勝のモール泉地帯を行く

北海道編 30日目(2007年9月19日)

 しほろ温泉「プラザ緑風」の朝湯に入る。大浴場、露天風呂ともにモール泉。露天風呂の方が色が濃い。朝湯から上がり、バイキングの朝食を食べ、9時15分に出発。

 第1湯目は山の湯温泉「清渓園」の湯。ここは大浴場の内風呂のみ。湯量豊富なモール泉。パークゴルフ場が隣接している。

 第2湯目は帯広リゾートホテル温泉「帯広リゾートホテル」の湯。ここは十勝平野のど真ん中といった感じのモール泉。大浴場の壁一面に富士山のタイル画。ど迫力の富士山だ。ここも隣りにはパークゴルフ場があるが、十勝ではパークゴルフが人気だ。

 第3湯目は音更温泉「鳳乃舞」の湯。大浴場と露天風呂はともにモール泉。湯は黄色っぽい色をしている。

 第4湯目は木野温泉「木野温泉」の湯。ここもモール泉で大浴場も露天風呂もかなり濃い湯の色。焦げ茶色の無味無臭の湯だ。

 第5湯目は丸美ヶ丘温泉「丸美ヶ丘温泉ホテル」の湯。大風呂はチョコレート色の湯、小風呂は黄緑色の湯とここには2種の源泉がある。ともにモール泉だ。

 第6湯目は筒井温泉「十勝川国際ホテル筒井」の湯。大浴場と露天風呂はともにモール泉で湯量豊富。露天風呂は見事な「岩風呂」で、こちらの方が色が濃い。湯にゆかりながら渓流を見下ろした。

 第7湯目は十勝川温泉。ここはモール泉の代表選手のような温泉で、何軒もの温泉宿があるが、そのうちの「ホリデーイン ホテル十勝川」の湯に入った。大浴場の内風呂のみ。大風呂のモール泉にどっぷりつかった。きれいな琥珀色の湯。このように、ここまでの7湯はすべてがモール泉。

 十勝のモール泉地帯の温泉をめぐりを終え、十勝川を十勝川大橋で渡り、帯広の中心街に入っていく。帯広駅に向かって走り、「カブタン指令第8号」の「六花亭」へ。そこで「サクサクパイ」を食べた。サクサク感のパイと生クリームは絶妙な取り合わせ。「サクサクパイ」には生クリームがたっぷり詰め込まれていた。

 そのあとバイクショップ「長谷川」でDRのヘッドライトのバルブ交換をしてもらった。これでナイトランも大丈夫!

 帯広の「セイコーマート」で「おにぎり」の昼食を食べて出発。帯広からは国道38号で釧路に向かう。

 第8湯目はオベリベリ温泉「水光園」の湯。大浴場と露天風呂はともにモール泉。露天風呂には長方形と円形の2つの湯船。湯から上がると「フルーツ牛乳」を飲んだ。

 第9湯目は札内温泉「札内ガーデン温泉」の湯。ヨーロッパの古城を思わせるような建物。大浴場と露天風呂のモール泉にどっぷりつかった。

 第10湯目は幕別温泉「悠湯館」の湯。ここもモール泉で、大浴場と階上の露天風呂に入った。これでしほろ温泉から数えれば、11湯連続のモール泉になる。

 第11湯目は清見温泉「清見温泉」の湯。池田の市街地に入り、JR根室本線の線路を渡った先にある。ここは大浴場の内風呂のみで、塩分の濃いにごり湯。そんな湯につかっていると、「モール泉地帯が終わったなあ」という実感がした。

 清見温泉を出発したのは19時30分。釧路まではまだ100キロ以上ある。国道38号に出ると、DRのエンジン全開で走る。きつい寒さとの戦い。

 白糠の「セブンイレブン」で「ミックスサンド&コーンスープ」の夕食。

 釧路の手前、大楽毛(おたのしけ)から国道240号に入っていく。
「(夜道の走行が)いやー、お楽しげ!」
 などとダジャレをいって、自分自身を叱咤激励する。

 21時15分に今晩の宿、山花温泉「リフレ」に到着。第12湯目の「宿湯」には救われた。湯につかりながら「あー、助かった…」と、思わず声が出る。バイクで切る夜風はそれほどの冷たさだった。

本日のデータ 料金等は当時のものです
朝湯 しほろ温泉「プラザ緑風」
朝食 しほろ温泉「プラザ緑風」 バイキング
9時15分 しほろ温泉「プラザ緑風」を出発
2646湯目 山の湯温泉「清渓園」(300円)
2647湯目 帯広リゾートホテル温泉「帯広リゾートホテル」(400円)
2648湯目 音更温泉「鳳乃舞」(380円)
2649湯目 木野温泉「木野温泉」(600円)
2650湯目 丸美ヶ丘温泉「丸美ヶ丘温泉ホテル」(300円)
2651湯目 筒井温泉「十勝川国際ホテル筒井」(500円)
2652湯目 十勝川温泉「ホリデーインホテル十勝川」(350円)
昼食 帯広の「セイコーマート」コンビニ弁当
2653湯目 オベリベリ温泉「水光園」(390円)
2654湯目 札内温泉「札内ガーデン温泉」(900円)
2655湯目 幕別温泉「悠湯館」(480円)
2656湯目 清見温泉「清見温泉」(390円)
夕食 白糠の「セブンイレブン」コンビニ弁当
21時15分 山花温泉「リフレ」(1朝食8200円)
2657湯目 山花温泉「リフレ」
本日の走行距離数 226キロ
本日の温泉入浴数 12湯

しほろ温泉「プラザ緑風」の朝湯に入る「プラザ緑風」の朝食「プラザ緑風」を出発

しほろ温泉「プラザ緑風」の朝湯に入る 「プラザ緑風」の朝食 「プラザ緑風」を出発

山の湯温泉「清渓園」「清渓園」の湯音更温泉「鳳乃舞」

山の湯温泉「清渓園」 「清渓園」の湯 音更温泉「鳳乃舞」

木野温泉「木野温泉」丸美ヶ丘温泉「丸美ヶ丘温泉ホテル」筒井温泉「十勝川国際ホテル筒井」

木野温泉「木野温泉」 丸美ヶ丘温泉「丸美ヶ丘温泉ホテル」 筒井温泉「十勝川国際ホテル筒井」

「十勝川国際ホテル筒井」の湯十勝川温泉「ホリデーインホテル十勝川」「ホリデーインホテル十勝川」の湯

「十勝川国際ホテル筒井」の湯 十勝川温泉「ホリデーインホテル十勝川」 「ホリデーインホテル十勝川」の湯

帯広の「六花亭」帯広のバイクショップ「長谷川」帯広の「セイコーマート」で昼食

帯広の「六花亭」 帯広のバイクショップ「長谷川」 帯広の「セイコーマート」で昼食

オベリベリ温泉「水光園」札内温泉「札内ガーデン温泉」幕別温泉「悠湯館」

オベリベリ温泉「水光園」 札内温泉「札内ガーデン温泉」 幕別温泉「悠湯館」

白糠の「セブンイレブン」で夕食

白糠の「セブンイレブン」で夕食    

Comments

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • メルマガ「カソリング」

    「賀曽利隆の六大陸周遊記」配信中
    メルマガ購読・解除
     
  • ツーリングマップル

    カソリのメッセージ
    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

  • 新刊紹介


    アンダー400 No.82
    5月7日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    山梨県/静岡県・天子山地編

  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

  • サポーターサイト

  • 関連サイト

Scroll Up