カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[208日目]

投稿日:2019年7月3日

能代に戻ってきた

東部編 34日目(2007年7月23日)

 ふるさわ温泉「光葉館」の朝湯に入る。大浴場を独り占め。ご飯、味噌汁、塩ジャケ、ソーセージ、スクランブルエッグ、野菜炒め、キノコ&トンブリ、漬物の朝食を食べ、8時45分に出発する。

 大館から国道7号で矢立峠を越えて青森県に入った。

 第1湯目は正観湯温泉「正観湯」。ここのご主人は大のオートバイファン。無色透明に湯にどっぷりつかる。

 第2湯目は久吉たけのこ温泉の共同浴場の湯。熱めの湯と超熱めの湯、2つの湯船。超熱めの湯は火傷しそうなほどに熱い。我慢して湯につかり、すぐに上がったが、体は真っ赤になる。

 青森県のこれら2湯に入ると、国道7号で再度、矢立峠を越えて大館に戻った。

 大館から国道103号→国道285号を行く。

 第3湯目は長寿温泉「長寿の湯」。大浴場と露天風呂はともに濁り湯。屋根付きの露天風呂の湯は温めで、気持ちよく長湯できた。

 第4湯目はあゆっこ温泉「あゆっこ」の湯。大浴場の大風呂に入る。無色透明の湯。浴室からは森吉町の中心、米内沢の街並みが阿仁川の対岸に見えている。湯から上がると食堂で昼食。「あゆ定食」を食べた。アユの塩焼きとアユの甘露煮、それと輪切りにしたアユの唐揚げ。阿仁川産アユの「あゆ三昧」の昼食だった。

 米内沢からさらに国道285号を走る。

 第5湯目は山ふじ温泉「上小阿仁村コミュニティーセンター」の湯。ここは大浴場の内風呂のみ。無色透明の湯。山ふじ温泉から秋田峠まで行き、「峠返し」で折り返した。

 次に国道105号で大覚野峠へ。

 第6湯目は阿仁前田温泉「クウィンス森吉」の湯。大浴場と露天風呂はともに無色透明の湯。大浴場の大風呂の湯はかなり塩分が濃い。露天風呂の湯はわずかに塩辛い。

 第7湯目は杣温泉「杣の湯」。ここは秘湯の趣。内風呂も露天風呂も無色透明の湯。露天風呂は脱衣所は男女別だが、湯船で一緒になる混浴の湯だ。

 第8湯目は湯ノ沢温泉「森吉山荘」の湯。大浴場と露天風呂。無色透明の湯につかる。

 第9湯目は打当温泉「マタギの湯」。大浴場と露天風呂はともに無色透明の湯。

 大覚野峠で「峠返し」。米内沢に戻ると、国道7号へと走った。

 午前中は雲が多かったが、午後になると青空が広がり、夕方になるとほぼ快晴。正面には夕空を背にした白神山地の青い山並みが連なっている。

 国道7号で能代へ。

 その途中、第10湯目の湯ノ沢温泉の日帰り湯「ゆとりあ藤里」の湯に入った。大浴場と露天風呂。大浴場には打たせ湯や寝湯がある。無色透明無臭の湯だが、湯には味がある。

 20時30分、能代に戻ってきた。3日ぶりの能代だ。町中の「ローソン」で「コンビニ弁当」の夕食を食べ、能代郊外の船沢温泉「船沢温泉」へ。宿に到着すると、さっそく第11湯目の宿湯に入るのだった。

本日のデータ 料金等は当時のものです
朝湯 ふるさわ温泉「光葉館」
朝食 ふるさわ温泉「光葉館」 ご飯、味噌汁、塩ジャケ、ソーセージ、スクランブルエッグ、野菜炒め、トンブリ、漬物
8時45分 ふるさわ温泉「光葉館」を出発
矢立峠(峠越え)
青森県に入る
2191湯目 正観湯温泉「正観湯」(200円)
2192湯目 久吉たけのこ温泉「共同浴場」(200円)
矢立峠(峠越え)
秋田県に入る
2193湯目 長寿温泉「長寿の湯」(500円)
湯の岱温泉(定休日)
2194湯目 あゆっこ温泉「あゆっこ」(350円)
昼食 あゆっこ温泉「あゆっこ」 あゆ定食(1000円)
2195湯目 山ふじ温泉「上小阿仁村コミュニティーセンター」(300円)
秋田峠(峠返し)
2196湯目 阿仁前田温泉「クウィンス森吉」(450円)
2197湯目 杣温泉「杣の湯」(400円)
2198湯目 湯ノ沢温泉「森吉山荘」(450円)
せせらぎ温泉(休業中)
2199湯目 打当温泉「マタギの湯」(400円)
大覚野峠(峠返し)
2200湯目 湯ノ沢温泉「ゆとりあ藤里」(350円)
夕食 国道7号沿いの「ローソン」コンビニ弁当
20時40分 船沢温泉「船沢温泉」(1泊朝食5000円)
2201湯目 船沢温泉「船沢温泉」
本日の走行距離数 382キロ
本日の温泉入浴数 11湯

ふるさわ温泉「光葉館」の朝湯に入る「光葉館」の朝食朝食の「キノコ&トンブリ」

ふるさわ温泉「光葉館」の朝湯に入る 「光葉館」の朝食 朝食の「キノコ&トンブリ」

大館の「大館樹海ドーム」正観湯温泉「正観湯」久吉たけのこ温泉の共同浴場

大館の「大館樹海ドーム」 正観湯温泉「正観湯」 久吉たけのこ温泉の共同浴場

国道7号の矢立峠長寿温泉「長寿の湯」湯の岱温泉は定休日で入れず

国道7号の矢立峠 長寿温泉「長寿の湯」 湯の岱温泉は定休日で入れず

あゆっこ温泉「あゆっこ」の湯「あゆっこ」の「あゆ定食」山ふじ温泉「上小阿仁村コミュニティーセンター」

あゆっこ温泉「あゆっこ」の湯 「あゆっこ」の「あゆ定食」 山ふじ温泉「上小阿仁村コミュニティーセンター」

秋田峠で折り返す(峠返し)阿仁前田温泉「クウィンス森吉」杣温泉「杣の湯」

秋田峠で折り返す(峠返し) 阿仁前田温泉「クウィンス森吉」 杣温泉「杣の湯」

「杣の湯」の露天風呂「杣の湯」の露天風呂に入る湯ノ沢温泉「森吉山荘」

「杣の湯」の露天風呂 「杣の湯」の露天風呂に入る 湯ノ沢温泉「森吉山荘」

大覚野峠で折り返す(峠返し)夕食の「コンビニ弁当」船沢温泉「船沢温泉」の湯

大覚野峠で折り返す(峠返し) 夕食の「コンビニ弁当」 船沢温泉「船沢温泉」の湯

Comments

Comments are closed.

  • Vストロームミーティング2019(延期)

    日時:台風の影響により延期
    会場:スズキ株式会社本社
       浜松市南区高塚町300
    参加費:無料
    詳しくは下記をクリック
    Vストロームミーティング 2019
  • イベント情報

    バイクフォーラム in ならは
    日時:2019年10月5日
    詳細は上のポスターをクリック!
    オオサンショウウオ
    ソロツーリングラリー
    日時:2019年10月27日
    前夜祭:26日(申込先着100名)
    詳細は上のバナーをクリック!
  • 新刊紹介


    アンダー400 No.78
    9月6日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    長野県・岡谷地区 後編

  • ツイッター

    スマホ故障でツイートができない状態です。

  • メルマガ「カソリング」

    「賀曽利隆の六大陸周遊記」配信中
    メルマガ購読・解除
     
  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

  • 3.11 応援ステッカー

    フォトグラファー小原信好さんが、東北応援ステッカーを作成しました。興味のある方はぜひ小原さんのブログ
    https://ameblo.jp/hokkaider/entry-10852098083.html

    をチェックしてください。ステッカーの元データは上記の写真をクリックすることでもダウンロードできます。
Scroll Up