カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[207日目]

投稿日:2019年6月27日

別所に軽井沢、まるで信州!?

東部編 33日目(2007年7月22日)

 大湯温泉「花海館」の朝湯に入る。無色透明の熱めの湯には気持ちよく入れた。湯から上がると、ご飯、味噌汁、焼魚、半熟卵、ナガイモ(オクラ、ウズラの卵)、切り干し大根、漬物 ミルク付きの朝食を食べ、9時に「えむけーさん」と一緒に出発する。

 夜中には音をたてて降っていた雨は、朝方になって上がり、大湯温泉を出発するころには青空も見えている。

 まずは国道103号の発荷峠の「峠返し」。

 つづいて国道282号で貝梨峠に向かう。

 第1湯目は五の宮温泉「五の宮のゆ」。大浴場と露天風呂はともに温めの湯。とくに露天風呂は温めの湯なので、ジーッと湯につかりながら「えむけーさん」と温泉談義をした。

 第2湯目は湯瀬温泉「湯瀬ふれあいセンター」の湯。ここは米代川上流の渓谷の温泉。「北海道探検」の松浦武四郎がここに立ち寄ったという資料などが展示されている。

 県境を越えて岩手県に入り、貝梨峠に到達。国道のわきには「分水嶺公園」があり、太平洋と日本海を分ける中央分水嶺の塔が建っている。ここで「えむけーさん」と別れた。「えむけーさん」は貝梨峠を越えて盛岡へ、さらに宮城県の栗原に向かっていく。

 カソリは「峠返し」で折り返した。

 次に国道341号で大場谷地峠に向かう。

 第3湯目は志張温泉「元湯」。木の湯船、木の洗い場がすごくいい。無色透明のやわらかな湯だ。飲泉可。

 第4湯目は東トロコ温泉「東トロコ温泉」の湯。大浴場と露天風呂。露天風呂からは東北の緑を目の前に見る。目の中まで染まりそうになるほどの濃い緑だ。

 第5湯目は八幡平温泉「ゆらら」の湯。ここは大浴場の内風呂のみ。無色透明の湯で、単純温泉の源泉は73度の高温湯。湯から上がるとここで昼食。「八幡平ポーク丼定食」を食べた。

 八幡平温泉から鹿角市と仙北市の境になっている大場谷地峠まで行き、3連続の「峠返し」で折り返し、鹿角市の中心の花輪まで戻った。

 第6湯目は大葛温泉「大葛温泉」の湯。この日は地元の祭りで入浴無料。無色透明の湯。4、5人が入ればいっぱいになるような小さな湯船に、地元のみなさんと一緒に入った。大葛温泉の前では農協の婦人部のみなさんが地元産の農作物を販売していた。

 大葛温泉から花輪に戻ると、県道66号を行く。

 第7湯目は別所温泉「別所温泉」の湯。別所の集落の中心にある温泉。入浴料金は料金箱に入れる。小さな湯船で、無色透明の湯。

 第8湯目は大滝温泉「湯夢湯夢の里」の湯。大浴場と露天風呂。大浴場には熱めの湯と温めの湯、2つの湯船がある。無色透明の湯だ。

 第9湯目は軽井沢温泉。米代川沿いの軽井沢の集落内にある共同浴場「軽井沢温泉」に入った。長方形の湯船は地元のみなさんたちでおおにぎわい。湯につかりながらみなさんの会話を聞いている。秋田に入った分だけ、すこしは理解できる会話になった。それにしても、別所温泉に入ったあとの軽井沢温泉だなんて、まるっきり信州ではないか。別所はおいて、軽井沢は東北に多い地名。その大半は峠下の集落だ。

 第10湯目は達子森温泉「ハチ公荘」の湯。大浴場の内風呂のみ。無色透明の湯。浴室内には「忠犬ハチ公」の像がある。東京・渋谷駅前の「忠犬ハチ公」の像がよく知られているが、その「忠犬ハチ公」の生まれ故郷がこの近くなのだ。

 達子森温泉から大館の市内に入っていく。

 第11湯目は米代川河畔の大文字温泉。ここでは温泉銭湯「十文字温泉」の大浴場の湯に入った。無色透明の湯。湯から上がると夜空には三日月が浮かんでいた。

 20時15日分、今晩の宿、ふるさわ温泉の「光葉館」に到着。大館郊外の「大館樹海ドーム」のすぐ近くにあるの一軒宿の温泉旅館。17畳半もの広間のような部屋に泊まった。第12湯目の宿湯にどっぷりつかり、湯から上がるとカンビールをキューッと飲み干し、コンビニ弁当の夕食を食べるのだった。

本日のデータ 料金等は当時のものです
朝湯 大湯温泉「花海館」
朝食 大湯温泉「花海館」 ご飯、味噌汁、焼魚、半熟卵、ナガイモ(オクラ、ウズラの卵)、切り干し大根、漬物 ミルク付き
9時 大湯温泉「花海館」を出発
発荷峠(峠返し)
2179湯目 五の宮温泉「五の宮のゆ」(500円)
2180湯目 湯瀬温泉「湯瀬ふれあいセンター」(200円)
貝梨峠(峠返し)
2181湯目 志張温泉「元湯」(400円)
2182湯目 東トロコ温泉「東トロコ温泉」(400円)
2183湯目 八幡平温泉「ゆらら」(500円)
昼食 八幡平温泉「ゆらら」 八幡平ポーク丼定食(600円)
大場谷地峠(峠返し)
2184湯目 大葛温泉「大葛温泉」(無料・特例)
2185湯目 別所温泉「別所温泉」(100円)
2186湯目 大滝温泉「湯夢湯夢の里」(200円)
2187湯目 軽井沢温泉「軽井沢温泉」(150円)
2188湯目 達子森温泉「ハチ公荘」(200円)
2189湯目 大文字温泉「大文字温泉」(300円)
20時15分 ふるさわ温泉「光葉館」(1泊朝食5125円)
2190湯目 ふるさわ温泉「光葉館」
夕食 コンビニ弁当(納豆巻き)
本日の走行距離数 249キロ
本日の温泉入浴数 12湯

大湯温泉「花海館」の朝湯に入る「花海館」の朝食発荷峠から十和田湖を見下ろす

大湯温泉「花海館」の朝湯に入る 「花海館」の朝食 発荷峠から十和田湖を見下ろす

五の宮温泉「五の宮のゆ」の露天風呂貝梨峠のモニュメント。ここで「えむけーさん」と別れる志張温泉「元湯」

五の宮温泉「五の宮のゆ」の露天風呂 貝梨峠のモニュメント。ここで「えむけーさん」と別れる 志張温泉「元湯」

東トロコ温泉「東トロコ温泉」の湯八幡平温泉「ゆらら」の湯「ゆらら」の「八幡平ポーク丼定食」

東トロコ温泉「東トロコ温泉」の湯 八幡平温泉「ゆらら」の湯 「ゆらら」の「八幡平ポーク丼定食」

国道341号の大場谷地峠大葛温泉「大葛温泉」別所温泉への道からの眺め

国道341号の大場谷地峠 大葛温泉「大葛温泉」 別所温泉への道からの眺め

大滝温泉「湯夢湯夢の里」「湯夢湯夢の里」の露天風呂「湯夢湯夢の里」の露天風呂に入る

大滝温泉「湯夢湯夢の里」 「湯夢湯夢の里」の露天風呂 「湯夢湯夢の里」の露天風呂に入る

軽井沢温泉「軽井沢温泉」達子森温泉「ハチ公荘」夕食のコンビニ弁当(納豆巻き)

軽井沢温泉「軽井沢温泉」 達子森温泉「ハチ公荘」 夕食のコンビニ弁当(納豆巻き)

Comments

Comments are closed.

  • Vストロームミーティング2019(延期)

    日時:台風の影響により延期
    会場:スズキ株式会社本社
       浜松市南区高塚町300
    参加費:無料
    詳しくは下記をクリック
    Vストロームミーティング 2019
  • イベント情報

    バイクフォーラム in ならは
    日時:2019年10月5日
    詳細は上のポスターをクリック!
    オオサンショウウオ
    ソロツーリングラリー
    日時:2019年10月27日
    前夜祭:26日(申込先着100名)
    詳細は上のバナーをクリック!
  • 新刊紹介


    アンダー400 No.78
    9月6日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    長野県・岡谷地区 後編

  • ツイッター

    スマホ故障でツイートができない状態です。

  • メルマガ「カソリング」

    「賀曽利隆の六大陸周遊記」配信中
    メルマガ購読・解除
     
  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

  • 3.11 応援ステッカー

    フォトグラファー小原信好さんが、東北応援ステッカーを作成しました。興味のある方はぜひ小原さんのブログ
    https://ameblo.jp/hokkaider/entry-10852098083.html

    をチェックしてください。ステッカーの元データは上記の写真をクリックすることでもダウンロードできます。
Scroll Up