カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[131日目]

投稿日:2018年8月12日

北陸道を激走し

九州編 2日目(2007年4月21日)

 裾花峡温泉「うるおい館」の朝湯に入り、朝粥、イカ刺し、焼き魚、茶わん蒸し、煮豆、ソーセージ、玉子焼き、のり、おくら、梅干し、あんずジュースの朝食を食べ、9時30分に出発。玄関の前には「よかさん」が来てくれていた。早朝の高速を飛ばして来てくれたのだ。ありがとう、よかさん。「よかさん」に見送られて、裾花峡温泉「うるおい館」を走り出す。

 長野の中心街を走る。善光寺前を通り、長野の町並みを走り抜け、長野須坂ICで上信越道に入った。

 信濃町ICで上信越道を降り、第1湯目の黒姫温泉へ。「ホテルアスティくろひめ」の湯に入る。妙高山が正面にドーンと見えている。無色透明の湯につかりながら残雪の妙高山を眺めていると、激しく降りしきる雪の中を走った「本州西部編」での妙高周辺の温泉めぐりがなつかしく思い出されてくる。わずか3ヵ月前のことでしかないのに…。

 信濃町ICに戻り、上信越道→北陸道と高速道を突っ走る。

 北陸道の名立谷浜SAで昼食。「よかさん」の差し入れの「よかさんランチ」をいただく。カレーパンとクルミクッキー、それと「ウイダーエネルギー」と「リポビタンD」。よかさ〜ん、元気が出ましたよ〜!

 北陸道で新潟県から富山県に入る。「北陸超特急」で高速道を激走。ゾクゾクッと体が震えるくらいの高速感。それでいてバンディットには微塵のブレもない。まさに高速走行のために生まれてきたようなバイクなのだ。

 魚津ICで降り、第2湯目の大谷温泉へ。2度、入りそこねている大谷温泉には3度目の正直で入れた。ここは温泉旅館&温泉銭湯。温泉銭湯とはいっても湯船は小さなかわいらしいもので、無色透明の湯にどっぷりつかった。

 魚津ICに戻ると、「北陸超特急」で北陸道を激走し、金沢東ICで北陸道を降りた。バンディットでの高速走行はここまでだ。

 第3湯目はみろく温泉。金沢の中心、兼六園に近い温泉銭湯「みろく温泉」に入った。温めの黒湯には気持ちよく長湯できる。やわらかな湯の感触。小さな湯船が3つ並んでいるが、それぞれの湯船には何人かの人たちが肌を寄せ合うようにして入っている。湯船の片隅でみなさんの話をそれとはなしに聞いている。

 どこどこの誰々は何々病院に入院しているとか、誰々はもう何も食べられないとか、誰々はもう歩けないとか…。「みろく温泉」の湯は地元のみなさんの病気情報交換の場と化していた。

 金沢を出発し、石川県内の温泉をめぐる。

 第4湯目は手取温泉「バードハミング鳥越」の「弘法の湯」。内風呂のみ。無色透明の湯。泉温35・7度の炭酸泉だ。

 つづいて中ノ峠を越えて第5湯目の赤穂谷温泉へ。「赤穂谷温泉」の内風呂と庭園露天風呂に入る。無色透明の湯。ここは温泉情緒あふれる温泉旅館で、「泊まってみたい!」と思わせた。

 第6湯目は瀬領温泉「せせらぎの郷」。大浴場と小さ目な露天風呂の湯につかった。湯から上がると、大広間で夕食の「おにぎり」を食べた。

 こうして石川県内の温泉めぐりを終えると、国道364号で大内峠を越えて福井県に入った。

 第7湯目は丸岡温泉の「たけくらべ」。その日は土曜日。「たけくらべ」の営業は平日は21時までだが、土曜日は20時で終わってしまう…。何としても入りたくて、バンディットにムチを入れ、暗い峠道を疾走。そのかいがあって、「間に合った!」。到着は19時30分。「たけくらべ」の無色透明の湯につかりながら、思わずガッツポーズが出てしまう。

 第8湯目は霞の郷温泉の日帰り湯「霞の郷」。20時30分の到着だったが、この時間でもかなり混んでいた。大浴場と露天風呂に入る。源泉は47度と高めの温泉。湯から上がると福井の中心街に入り、福井温泉「アパホテル福井片町」に泊まった。

本日のデータ 料金等は当時のものです
朝湯 裾花峡温泉「うるおい館」
朝食 裾花峡温泉「うるおい館」 朝粥、イカ刺し、焼き魚、茶わん蒸し、煮豆、ソーセージ、玉子焼き、のり、おくら、梅干し、あんずジュース
9時30分 裾花峡温泉「うるおい館」を出発
出会い よかさん
1222湯目 黒姫温泉「ホテルアスティーくろひめ」(500円)
新潟県に入る
昼食 名立谷浜SA 「よかさんランチ」
富山県に入る
1223湯目 大谷温泉「大谷温泉」(370円)
石川県に入る
1224湯目 みろく温泉「みろく温泉」(370円)
1225湯目 手取温泉「バードハミング鳥越」(320円)
中ノ峠(峠越え)
1226湯目 赤穂谷温泉「赤穂谷温泉」(500円)
1227湯目 瀬領温泉「せせらぎの郷」(350円)
夕食 瀬領温泉「せせらぎの郷」の「おにぎり」(2個150円)
大内峠(峠越え)
福井県に入る
1228湯目 丸岡温泉「たけくらべ」(500円)
1229湯目 霞の郷温泉「霞の郷」(500円)
21時45分 福井温泉「アパホテル」(1泊朝食9050円)
1230湯目 福井温泉「アパホテル」
本日の走行距離数 417キロ
本日の温泉入浴数 9湯

裾花峡温泉「うるおい館」の朝湯に入る「うるおい館」の朝食「うるおい館」に「よかさん」が来てくれる

裾花峡温泉「うるおい館」の朝湯に入る 「うるおい館」の朝食 「うるおい館」に「よかさん」が来てくれる

黒姫温泉「ホテルアスティーくろひめ」「ホテルアスティーくろひめ」から見る妙高山「ホテルアスティーくろひめ」の浴室から見る妙高山

黒姫温泉「ホテルアスティーくろひめ」 「ホテルアスティーくろひめ」から見る妙高山 「ホテルアスティーくろひめ」の浴室から見る妙高山

「よかさん」の差し入れの「よかさんランチ」をいただく大谷温泉「大谷温泉」「大谷温泉」の湯

「よかさん」の差し入れの「よかさんランチ」をいただく 大谷温泉「大谷温泉」 「大谷温泉」の湯

みろく温泉「みろく温泉」手取温泉「バードハミング鳥越」赤穂谷温泉「赤穂谷温泉」

みろく温泉「みろく温泉」 手取温泉「バードハミング鳥越」 赤穂谷温泉「赤穂谷温泉」

瀬領温泉「せせらぎの郷」で夕食の「おにぎり」を食べる丸岡温泉「たけくらべ」霞の郷温泉「霞の郷」

瀬領温泉「せせらぎの郷」で夕食の「おにぎり」を食べる 丸岡温泉「たけくらべ」 霞の郷温泉「霞の郷」

Comments

Comments are closed.

Scroll Up