カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[129日目]

投稿日:2018年8月5日

次は九州編だ〜!

四国編 30日目(2007年4月8日)

 伊勢原の自宅で朝湯に入り、納豆とワカメの味噌汁の朝食を食べ、9時に出発。今日は選挙。近くの投票所で投票をすませてから走り出す。

 第1湯目は平塚の湘南温泉。日帰り湯「湯乃蔵ガーデン」の湯に入る。10時のオープンとほぼ同時に入ったが、すでに大勢の入浴客。子供連れも多い。大浴場と露天風呂。いくつもの湯船がある。ここは深さ1500メートルの大深度温泉。

 第2湯目は茅ヶ崎温泉の日帰り湯「湯快爽快ちがさき」の湯。大浴場、露天風呂ともにいくつもの湯船があるが、塩分の濃い色つき湯の「野天元湯風呂」がよかった。湯から上がると昼食。「あじフライ定食」を食べたが、肉厚のあじのフライは食べ応えがあったし、からっとした揚げ方もよかった。

 大渋滞の国道134号で鎌倉を走り抜け、逗子から三浦半島に入っていく。

 第3湯目は阿部倉温泉。三浦半島の最高峰、大楠山の近くにある一軒宿の温泉。「湯の沢旅館」の湯に入る。内風呂のみ。ほぼ無色透明の湯には体にまとわりつくようなぬめりがある。ここは古湯で、三浦一族の隠し湯だったという。

 第4湯目は佐野温泉の日帰り湯「のぼり雲」。大浴場と露天風呂。茶色い湯で露天風呂には木枠の湯船と岩風呂がある。

 第5湯目は国道134号沿いの野比温泉。ここでは昭文社の「若林さん」に出会った。いままでに何度となく日本橋に見送りに来てくれたり、日本橋に出迎えてくれたり、一緒に甲州路を走ったり、丹後半島まで来てくれた若林さんだが、今回は「カソリ捕獲作戦」で来てくれた。「カソリを探せ!」とヤマハのXT660Rを走らせ、三浦半島中をまわったという。「カソリさんの動き方は読みにくい」というのが感想。そんな若林さんと一緒に「野比温泉」の湯に入った。

 つづいて第6湯目、三浦マホロバ温泉「マホロバインズ三浦」の湯にも一緒に入った。ここで若林さんと別れたが、この三浦マホロバ温泉を最後に三浦半島の温泉めぐりを終えた。

 三浦マホロバ温泉からは国道134号→国道467号で藤沢へ。藤沢の中心街を走り抜けたところで国道1号に出た。

 最後は国道1号沿いの温泉めぐり。

 第7湯目は田谷温泉の日帰り湯「湯快爽快たや」の湯。大浴場も露天風呂もすごい人。押すな押すなの大盛況。洞窟風呂だけが人が少なかったので、ほっとひと息つくような思いで湯につかった。

 第8湯目は泉温泉の日帰り湯「葛の湯」。ここを最後に国道1号の横浜新道から第3京浜に入り、3車線道を突っ走る。

 多摩川を渡って東京都に入り、東京・日本橋には23時00分に到着。スズキSKYWAVE400は「四国編」の8294キロをノントラブルで走りきってくれた。

 日本橋には昭文社の桑原さんが待ち構えてくれていた。「ヤキソバンさん」はスズキDR−Z400Sを走らせて来てくれた。さらにホンダCB400SFに乗り、24時近くになって「たけさん」も来てくれた。そんな日本橋で「さー、次は九州編だ〜!」と雄たけびを上げるカソリだった。

本日のデータ 料金等は当時のものです
9時30分 神奈川県伊勢原市の自宅を出発
1203湯目 湘南温泉「湯乃蔵ガーデン」(850円)
1204湯目 茅ヶ崎温泉「湯快爽快」(1100円)※休日料金
昼食 茅ヶ崎温泉「湯快爽快」 「アジフライ定食」(700円)
1205湯目 阿部倉温泉「湯の沢旅館」(1050円)
1206湯目 佐野温泉「のぼり雲」(1000円)
1207湯目 野比温泉「野比温泉」(700円)
「若林さん」との出会い
1298湯目 三浦マホロバ温泉「マホロバマインズ三浦」(1000円)
「若林さん」との別れ
1209湯目 田谷温泉「湯快爽快」(750円)
1210湯目 泉温泉「葛の湯」(430円)
夕食 泉温泉「葛の湯」 「カキフライ定食」(680円)
東京都に入る
23時00分 日本橋に到着。「四国編」、終了!
本日の走行距離数 205キロ
本日の温泉入浴数 8湯

湘南温泉「湯乃蔵ガーデン」茅ヶ崎温泉「湯快爽快」「湯快爽快」の「アジフライ定食」

湘南温泉「湯乃蔵ガーデン」 茅ヶ崎温泉「湯快爽快」 「湯快爽快」の「アジフライ定食」

阿部倉温泉「湯の沢旅館」「湯の沢旅館」の湯佐野温泉「のぼり雲」

阿部倉温泉「湯の沢旅館」 「湯の沢旅館」の湯 佐野温泉「のぼり雲」

野比温泉「野比温泉」での「若林さん」との出会い若林さんからの差し入れ三浦マホロバ温泉「マホロバマインズ三浦」

野比温泉「野比温泉」での「若林さん」との出会い 若林さんからの差し入れ 三浦マホロバ温泉「マホロバマインズ三浦」

田谷温泉「湯快爽快」泉温泉「葛の湯」「葛の湯」の「カキフライ定食」

田谷温泉「湯快爽快」 泉温泉「葛の湯」 「葛の湯」の「カキフライ定食」

日本橋に到着!桑原さんとガッチリ握手をかわす。これにて「四国編」、終了!

日本橋に到着! 桑原さんとガッチリ握手をかわす。これにて「四国編」、終了!  

Comments

Comments are closed.

  • カソリ登場! イベント情報

    Vストロームミーティング2018
    2018年9月2日
    日時:2018年9月2日
       10:00〜14:00

    会場:スズキ株式会社本社
       浜松市南区高塚町300

    参加費:無料

    詳しくは下記ホームページで
    http://www1.suzuki.co.jp/
    motor/vstrom_meeting2018/
    キャンプミーティングinならは
    2018年9月8日
    日時:2018年9月8日
         15:00受付開始
       9日 復興ツーリング

    会場:天神岬スポーツ公園
       キャンプ場
       福島県楢葉町

    参加費:1,000円(テント泊)
        500円(日帰り)
        小学生以下は無料

    事前登録:登録フォーム

    問合せ:焚き火night事務局
       (担当:渡辺哲)
    https://www.facebook.com/
    akirawatanabe.790
    最西端ミーティング
    2018年9月15日〜16日
    日時:2018年9月15〜16日

    会場:長崎県佐世保市
       長串山公園

    参加費:5,000円

    詳しくはTHE ROUND 4 POLESホームページで
    最西端ミーティング
    https://www.round4poles.com
  • ツイッター

  • 新刊紹介


    アンダー400 No.71
    8月6日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    いわき湯本IC編


    風まかせ No.69
    7月6日発売

    焚火日和

  • ツーリングマップル

    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

    2018年度版発刊に寄せて
    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

    2018年度版発刊に寄せて
  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

Scroll Up