カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[89日目]

投稿日:2018年3月19日

人、人、人…で

西部編 40日目(2007年2月18日)

 連泊したので、勝手知ったる「グリーンピア三木」の朝湯に入り、朝食を食べ、9時30分に出発。走り出そうとしたときに、「カソリさん!」と声をかけられた。神戸から駆けつけてきてくれた藤澤眞吾さん。「いつも300日3000湯のブログを見せてもらっています。カソリさんのルートを毎日チェックして私のツーリングの参考にさせてもらおうと思っていますよ」と、うれしいことをいってくれる。

「今日は車だけど、次に神戸に来るときはバイクでカソリさんを探しにいきますからね」といって、愛車のBMW R1200RTの写真を見せてくれた。カラーはアイボリーがかった限定ホワイト。息子さんの就職を機に、自分へのごほうびに購入したという。何ともいい話ではないか。

 藤澤さんと別れ、第1湯目の宝塚温泉へ。日帰り湯「ナチュールスパ宝塚」の湯に入る。「金宝泉」(薄茶色の湯)と「銀宝泉」(無色透明の湯)の2つの湯船につかった。湯から上がると、藤澤さんの差し入れの「リポビタンD」を飲んだ。

「ナチュラルスパ宝塚」を出ると、八田洋司さんがぼくを待ち構えていた。日本海の竹野にひきつづいての再会。今回はホンダのスクーター、フォルツアに乗ってきた。八田さんからは「リポビタンD」のほかに宝塚温泉の名物「炭酸せんべい」の差し入れをもらった。そんなところへ「豪州軍団」の吉松久雄さんが登場。1993年に一緒にオーストラリアを走った仲間だ。吉松さんからは「リポビタンD」と「魚肉ソーセージ」を差し入れてもらった。「カソリ捕獲人」とのうれしい出会いの連続だ。

 八田さん、吉松さんの見送りを受けて出発。武田尾温泉に向かう。渓流沿いの道を走り、一気に山深い風景の中に突入し、第2湯目の武田尾温泉に到着。3軒の温泉宿が並んでいるが、一番奥の「元湯旅館」の湯に入った。内風呂のみ。湯から上がるとジェベルを停めた温泉の入口まで戻り昼食。八田さん差し入れの「炭酸せんべい」と吉松さん差し入れの「魚肉ソーセージ」を食べた。

 そこへ白人の若い女性がやってきた。たどたどしい日本語で「温泉はどこですか?」と聞くので、「ここですよ」と教えてあげると、ビックリしたような顔をした。もっと大きな温泉地を想像していたのだろう。彼女にはぼくがさきほど入った「元湯旅館」を教えてあげたが、「ドウモアリガトウ」のカタコトの日本語がかわいらしかった。

 武田尾温泉からは宝塚温泉に戻り、第3湯目、宝の湯温泉の日帰り湯「宝乃湯」に入る。大浴場と露天風呂。壺湯もある。この日は日曜日ということもあって、家族連れが多かった。

 宝塚からは国道176号大阪府に入った。

 兵庫県の川西から大阪府の池田へ。その間は途切れることなく、市街地がつづいている。

 第4湯目は箕面美人の湯温泉「箕面湯元 水春」の湯。すごい。人、人、人…で、ゆったりする場所はまったくない。かろうじて空いている桶湯に入り、その瞬間だけホッとした。ここは「ビーバーワールド」というアミューズメントパーク内にある温泉施設で、階下はボーリング場。ピンをはじき飛ばす音が響いて伝わってくる。

 第5湯目は万博温泉「おゆば」。大浴場と大露天風呂。ここも大混雑だったが、ここは温泉だけなのでまだ救われた。

 第6湯目は千里鳥熊山温泉「太陽温泉」の湯。入口には飲泉所がある。ここも混んでいたが、さすが温泉銭湯だけあって、混雑の中にも秩序があった。1階と2階に湯船。2階は露天風呂だ。立湯の深い浴槽もある。

 千里周辺の3湯に入ったあとは、第7湯目のつくもの湯温泉と第8湯目の茨木温泉の2湯の「極楽湯」。茨木温泉の「極楽湯」から上がると夕食。「塩サバ定食」&「生ハムサラダ」を食べた。

 今晩の宿は花の里温泉の「山水館」。ここはそれまでの大阪の「喧騒の湯」がまるでうそのような自然に囲まれた温泉宿。湯気がもうもうとたちこめる大岩風呂に入った。入浴客はぼく一人。大浴場の湯にゆったり気分でつかり、ライトアップされた目の前の大岩がゴロゴロしている渓谷美を眺めるのだった。

本日のデータ 料金等は当時のものです
朝湯 みき槙山温泉「グリーンピア三木」
朝食 みき槙山温泉「グリーンピア三木」 バイキング
9時30分 みき槙山温泉「グリーンピア三木」を出発
「藤澤さん」との出会い
801湯目 宝塚温泉「ナチュールスパ宝塚」(800円)
「八田さん」との出会い
「吉松さん」との出会い
802湯目 武田尾温泉「元湯旅館」(1000円)
昼食 「魚肉ソーセージ」
803湯目 宝乃湯温泉「宝乃湯」(700円)
大阪府に入る
804湯目 箕面美人の湯温泉「箕面湯元 水春」(700円)
805湯目 万博温泉「おゆば」(700円)
806湯目 千里鳥熊山温泉「太陽温泉」(390円)
807湯目 つくもの湯温泉「極楽湯」(750円)※土日料金
808湯目 茨木温泉「極楽湯」(720円)
夕食 茨木温泉「極楽湯」 「塩サバ定食」(730円)、生ハムサラダ(450円)
21時30分 花の里温泉「山水館」(1泊朝食10150円)
809湯目 花の里温泉「山水館」
本日の走行距離数 108キロ
本日の温泉入浴数 9湯

みき槙山温泉「グリーンピア三木」の「森の湯」「グリーンピア三木」の朝湯に入る「グリーンピア三木」の朝食

みき槙山温泉「グリーンピア三木」の「森の湯」 「グリーンピア三木」の朝湯に入る 「グリーンピア三木」の朝食

「グリーンピア三木」での「藤澤さん」との出会い宝塚温泉「ナチュールスパ宝塚」「ナチュールスパ宝塚」での「八田さん」との出会い

「グリーンピア三木」での「藤澤さん」との出会い 宝塚温泉「ナチュールスパ宝塚」 「ナチュールスパ宝塚」での「八田さん」との出会い

「ナチュールスパ宝塚」での「吉松さん」との出会い武田尾温泉へ武田尾温泉に到着

「ナチュールスパ宝塚」での「吉松さん」との出会い 武田尾温泉へ 武田尾温泉に到着

武田尾温泉の「元湯旅館」みなさんからの差し入れを昼食にする兵庫県から大阪府に入る

武田尾温泉の「元湯旅館」 みなさんからの差し入れを昼食にする 兵庫県から大阪府に入る

箕面美人の湯温泉「箕面湯元 水春」万博温泉「おゆば」千里鳥熊山温泉「太陽温泉」

箕面美人の湯温泉「箕面湯元 水春」 万博温泉「おゆば」 千里鳥熊山温泉「太陽温泉」

「太陽温泉」の飲泉所つくもの湯温泉「極楽湯」茨木温泉「極楽湯」

「太陽温泉」の飲泉所 つくもの湯温泉「極楽湯」 茨木温泉「極楽湯」

「極楽湯」の「塩サバ定食」&「生ハムサラダ」今晩の宿、花の里温泉「山水館」に到着

「極楽湯」の「塩サバ定食」&「生ハムサラダ」 今晩の宿、花の里温泉「山水館」に到着  

Comments

Comments are closed.

Scroll Up