カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[84日目]

投稿日:2018年2月28日

美作の古湯を心ゆくまで楽しんだ

西部編 35日目(2007年2月13日)

 蒜山温泉「休暇村蒜山高原」の朝湯に入る。天気は快晴。浴室からは青空を背にした蒜山の山並みを一望する。「絶景湯」だ。湯につかりながら山の端から昇る朝日を眺めた。

 朝湯から上がると朝食。レストランからの眺めもすばらしい。蒜山の風景だけで一品のおかずになる。ここの朝食はバイキング。ここぞとばかりに食べておく。まずは大皿いっぱいに野菜サラダを取り、日ごろの野菜不足を補った。そのあと筑前煮や八宝菜、昆布巻きなど全部で12種の料理を取り、ご飯と味噌汁で食べる。最後は梅干をのせた朝粥でしめた。

 蒜山温泉「休暇村蒜山高原」を出発したのは9時30分。蒜山ICで高速に入り、米子道→中国道と走り、院庄ICで降りた。そこからは国道179号で岡山・鳥取県境の人形峠へ。「峠返し」で折り返し、岡山県の内陸部、美作の温泉めぐりをはじめた。

 第1湯目は上斎原温泉。国民宿舎「いつき」に行ったが、日帰り入浴は12時からとのことで入れず。次に「クアガーデンこのか」に行くと、ここでは入れた。大浴場と露天風呂の湯にどっぷりつかる。

 第2湯目は「美作三湯」で知られる奥津温泉。ここでは日帰り湯「花温泉」に入った。大浴場と露天風呂。大浴場には「花風呂」もある。「美作三湯」というのはこの奥津温泉と前日の湯原温泉、これから入る湯郷温泉の3湯だが、その中でも奥津温泉は一番鄙びた温泉地。豊かな自然にも恵まれている。

 次の般若寺温泉は奥津渓を目の前にする茅葺屋根の一軒宿の温泉。ここは貸し切り湯があるだけで、すでに先客がいた。あと1時間は無理だといわれ、残念ながら諦めた。大釣温泉は本日休業、のとろ温泉も本日休業。温泉に入るのは難しい…。

 院庄ICに戻ると、中国道で次の津山ICへ。そこから国道53号→県道6号で第3湯目の百々温泉へ。「ウッディーハウス加茂」の湯に入った。入浴客はぼく一人。風呂のふたを開け、石造りの湯船につかる。この「自分湯」といった気分がよかった。

 百々温泉からはさらに奥のあば(阿波)温泉へ。

 第4湯目のあば温泉では日帰り湯「やすらぎ館」の湯に入った。大岩を組み合わせた露天風呂は見事な造り。ここの泉質の良さは定評がある。湯の中で一緒になった津山の人は、月のうち半分はこの湯に通うという。「(あば温泉の湯に入ることが)定年後の私の仕事になってますよ」といって笑った。

 津山に戻ると、第5湯目の鏡野温泉へ。温泉銭湯の「鏡野温泉」に入る。湯につかりながら津山の田園風景を眺めた。

 第6湯目は「美作三湯」のひとつの湯郷温泉。ここでは日帰り湯「湯郷鷺温泉館」の湯に入った。大浴場と露天風呂。露天風呂には全部で4つの湯船があり、ひとつずつ入ってみた。湯郷温泉は別名「鷺の湯」。ここは岡山県では湯原温泉と並ぶ大温泉地になっている。

 湯郷温泉からは兵庫県境に近い宮本武蔵生誕の地へ。そこにある宮本武蔵温泉「クアガーデン武蔵の里」の湯が第7湯目。館内には宮本武蔵と佐々木小次郎の「巌流島」決闘のシーンが人形で展示されている。

 宮本武蔵温泉「クアガーデン武蔵の里」を最後に今晩の宿、あわくら温泉の国民宿舎「あわくら荘」へ。21時30分の到着。さっそく第8湯目の「宿湯」に入る。あわくら温泉はラジウムの含有量では中国屈指の温泉。昔からこの地方の湯治場として知られていた。そんな美作の古湯を心ゆくまで楽しんだ。

本日のデータ 料金等は当時のものです
朝湯 蒜山温泉「休暇村蒜山高原」
朝食 蒜山温泉「休暇村蒜山高原」 バイキング
9時30分 蒜山温泉「休暇村蒜山高原」を出発
内海峠 峠返し
人形峠 峠返し
763湯目 上斎原温泉「クアガーデンこのか」(600円)
764湯目 奥津温泉「花温泉」(900円)
般若寺温泉 入れず
大釣温泉 定休日で入れず
のとろ温泉 定休日で入れず
765湯目 百々温泉「ウディーハウス加茂」(400円)
766湯目 あば温泉「やすらぎの館」(500円)
昼食 加茂のスーパー 「サンドイッチ&コーンスープ」(331円)
767湯目 鏡野温泉「鏡野温泉」(500円)
768湯目 湯郷温泉「湯郷鷺温泉館」(600円)
作州武蔵温泉 入れず
769湯目 宮本武蔵温泉「クアガーデン武蔵の里」(600円)
夕食 「焼肉定食」(1000円)
21時30分 あわくら温泉「あわくら荘」(1泊朝食5100円)
770湯目 あわくら温泉「あわくら荘」
本日の走行距離数 292キロ
本日の温泉入浴数 8湯

蒜山高原の昇る朝日蒜山温泉「休暇村蒜山高原」の朝湯に入る蒜山の山々

蒜山高原の昇る朝日 蒜山温泉「休暇村蒜山高原」の朝湯に入る 蒜山の山々

「休暇村蒜山高原」の朝食を食べる「休暇村蒜山高原」を出発国道482号の内海峠

「休暇村蒜山高原」の朝食を食べる 「休暇村蒜山高原」を出発 国道482号の内海峠

蒜山ICで米子道に入る国道179号の人形峠上斎原温泉「クアガーデンこのか」の湯

蒜山ICで米子道に入る 国道179号の人形峠 上斎原温泉「クアガーデンこのか」の湯

奥津温泉「花温泉」般若寺温泉には入れず大釣温泉にも入れず

奥津温泉「花温泉」 般若寺温泉には入れず 大釣温泉にも入れず

絶景の奥津渓百々温泉「ウディーハウス加茂」「ウディーハウス加茂」の湯

絶景の奥津渓 百々温泉「ウディーハウス加茂」 「ウディーハウス加茂」の湯

あば温泉「やすらぎの館」昼食は加茂のスーパーで買った「サンドイッチ&コーンスープ」鏡野温泉「鏡野温泉」

あば温泉「やすらぎの館」 昼食は加茂のスーパーで買った「サンドイッチ&コーンスープ」 鏡野温泉「鏡野温泉」

鏡野温泉から見る美作の広野鏡野温泉の湯湯郷温泉「湯郷鷺温泉館」

鏡野温泉から見る美作の広野 鏡野温泉の湯 湯郷温泉「湯郷鷺温泉館」

作州武蔵温泉には入れず宮本武蔵温泉「クアガーデン武蔵の里」の「巌流島の決闘」夕食の「焼肉定食」

作州武蔵温泉には入れず 宮本武蔵温泉「クアガーデン武蔵の里」の「巌流島の決闘」 夕食の「焼肉定食」

Comments

Comments are closed.

Scroll Up