カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[76日目]

投稿日:2018年1月31日

因幡、伯耆、そして出雲

西部編 27日目(2007年2月5日)

 吉岡温泉「あづまや旅館」のご飯、味噌汁、カレーの一夜干し、オムレツ、ヤマイモ、ハム、きんぴら、漬物といった朝食を食べ、そのあとで朝湯に入り、9時出発。宿のおかみさんは霜がおりるような冷気の中、立ちつくして見送ってくれた。

 鳥取の温泉めぐりを開始する。

 第1湯目は浜村温泉。JR山陰本線の浜村駅に近い日帰り湯「浜村温泉館」の「気多の湯」に入る。館内の78段もの階段を登り、息を切らせて展望大浴場の湯につかる。浴室からは日本海を眺めた。

 第2湯目は宝喜温泉の日帰り湯「宝喜温泉館」。ここは源泉の湯温が47度。加水なし、加温なし、循環なし。湯量が毎分500リットルと豊富なので消毒もなし。

 第3湯目は鹿野温泉の国民宿舎「山紫苑」。大浴場と露天風呂。ほかに入浴客もなく、自分一人でゆったり気分で入れた。ここまでが鳥取県東部の因幡の温泉になる。

 これら3湯に入って浜村温泉に戻ると、国道9号→県道22号で東郷温泉へ。ここからは鳥取県西部、伯耆の温泉になる。東郷温泉は東郷湖に面した温泉。ここでも国民宿舎「水明荘」の湯に入った。竜宮城を連想させる大きな建物。2階に大浴場があるが、のぞくだけにし、5階の露天風呂に入った。東郷湖を一望する「絶景湯」。ここの源泉は70度という高温湯だ。

 第5湯目は羽合温泉。日帰り湯「ハワイゆ〜たうん」の湯に入った。大浴場には深いところと浅いところがあって、浅いところでの「半身浴」もなかなか気持ちいい。

 伯耆の中心、倉吉から第6湯目の三朝温泉へ。ここは城崎、皆生、玉造などと並ぶ山陰を代表する温泉地。日本でも有数のラジウム泉だ。

 三朝温泉では三朝大橋のたもとにある無料湯の混浴露天風呂に入った。若者たちの一団と一緒になったが、連れの女性は「私も入りたいなあ」という顔をして立ち去った。ここはタオルやバスタオルの使用は禁止(もちろん水着も禁止)なので女性にはちょっと辛い。それはともかく、三朝川(三徳川)の清流を眺めながら気持ちよく湯につかった。

 第7湯目は関金温泉。ここは弘法大師が再興したといい伝えられている古湯。「白金の湯」といわれるほどのきれいな湯。ここでは日帰り湯「湯命館」の湯に入った。大浴場と岩風呂の露天風呂。湯から上がると、国道313号で鳥取・岡山県境の犬挟峠まで行き、「峠返し」で折り返した。

 倉吉から米子へ。

 第8湯目は淀江温泉「淀江ゆめ温泉」。湯量豊富な温泉で、大浴場と露天風呂に入った。飲泉可。湯から上がるとここで夕食。タイ、カンパチ、ホタテの「海鮮丼」を食べた。

 第9湯目は皆生温泉「おーゆランド」。大浴場と露天風呂。ここでは湯上りに「大山牛乳」を飲んだ。

 米子からは県境を越えて島根県に入り、21時15分、松江に到着。松江温泉「ホテル白鳥」に泊った。

本日のデータ 料金等は当時のものです
朝食 吉岡温泉「あづまや旅館」 ご飯、味噌汁、カレーの一夜干し、オムレツ、ヤマイモ、ハム、きんぴら、漬物
朝湯 吉岡温泉「あづまや旅館」
9時 吉岡温泉「あづまや旅館」を出発
霞の里温泉「レーク大樹」には入れず
683湯目 浜村温泉「浜村温泉館」の「気多の湯」(420円)
684湯目 宝喜温泉「宝喜温泉館」(420円)
685湯目 鹿野温泉「山紫苑」(500円)
686湯目 東郷温泉「水明荘」(525円)
687湯目 羽合温泉「ハワイゆ〜たうん」(350円)
688湯目 三朝温泉「河原の混浴露天風呂」(無料湯)
昼食 三朝のラーメン店 「ラーメンライス」(720円)
689湯目 関金温泉「湯命館」(800円)
犬挟峠 峠返し
中山温泉 定休日で入れず
690湯目 淀江温泉「淀江ゆめ温泉」(700円)
夕食 「淀江ゆめ温泉」 「海鮮丼」(1100円)
691湯目 皆生温泉「おーゆランド」(350円)
島根県に入る
21時15分 松江温泉「ホテル白鳥」(1泊朝食7195円)
692湯目 松江温泉「ホテル白鳥」
本日の走行距離数 226キロ
本日の温泉入浴数 10湯

吉岡温泉「あづまや旅館」の朝食「あづまや旅館」を出発吉岡温泉の入口

吉岡温泉「あづまや旅館」の朝食 「あづまや旅館」を出発 吉岡温泉の入口

湖山池霞の里温泉「レーク大樹」には入れず浜村温泉「浜村温泉館」の「気多の湯」

湖山池 霞の里温泉「レーク大樹」には入れず 浜村温泉「浜村温泉館」の「気多の湯」

「浜村温泉館」の「気多の湯」の露天風呂
5781、浜村温泉「浜村温泉館」の「気多の湯」の露天風呂に「気多の湯」の露天風呂に入る宝喜温泉「宝喜温泉館」

「浜村温泉館」の「気多の湯」の露天風呂 「気多の湯」の露天風呂に入る 宝喜温泉「宝喜温泉館」

鹿野温泉「山紫苑」「山紫苑」の露天風呂「山紫苑」の露天風呂に入る

鹿野温泉「山紫苑」 「山紫苑」の露天風呂 「山紫苑」の露天風呂に入る

東郷温泉「水明荘」東郷池東郷の町並み

東郷温泉「水明荘」 東郷池 東郷の町並み

「水明荘」の露天風呂「水明荘」の露天風呂に入る東郷池越しに東郷温泉を見る

「水明荘」の露天風呂 「水明荘」の露天風呂に入る 東郷池越しに東郷温泉を見る

羽合温泉「ハワイゆ〜たうん」三朝温泉昼食。三朝のラーメン店の「ラーメン」

羽合温泉「ハワイゆ〜たうん」 三朝温泉 昼食。三朝のラーメン店の「ラーメン」

関金温泉「湯命館」「湯命館」の露天風呂「湯命館」の露天風呂に入る

関金温泉「湯命館」 「湯命館」の露天風呂 「湯命館」の露天風呂に入る

犬挟峠夕暮れの蒜山淀江温泉「淀江ゆめ温泉」

犬挟峠 夕暮れの蒜山 淀江温泉「淀江ゆめ温泉」

「淀江ゆめ温泉」の「海鮮丼」皆生温泉「おーゆランド」松江温泉「ホテル白鳥」に到着

「淀江ゆめ温泉」の「海鮮丼」 皆生温泉「おーゆランド」 松江温泉「ホテル白鳥」に到着

Comments

Comments are closed.

  • ツイッター

  • 新刊紹介


    アンダー400 No.69
    4月6日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    いわき勿来編


    風まかせ No.67
    3月6日発売

    焚火日和

  • ツーリングマップル

    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

    2018年度版発刊に寄せて
    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

    2018年度版発刊に寄せて
  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

  • 携帯からもアクセス

    携帯からのアクセスで不具合が生じました。誠に申し訳ありませんが、パソコン等からアクセスをお願いします。タブレット、スマートフォンからのアクセスは可能です。
  • 3.11 応援ステッカー

    フォトグラファー小原信好さんが、東北応援ステッカーを作成しました。興味のある方はぜひ小原さんのブログ
    http://ameblo.jp/hokkaider/entry-10852098083.html

    をチェックしてください。ステッカーの元データは上記の写真をクリックすることでもダウンロードできます。
Scroll Up