カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

ニュージーランド南島ツーリング[11]

投稿日:2012年10月16日

日本料理店

アジア系料理店が目立つリカルトン通り

 クライストチャーチのリカルトン通りを歩いていて目につくのは多国籍の料理店だ。
 日本料理店「ミカド」のメインはスシのようだ。
「コリアン」という名前の中華料理店は、コリアンスタイルのヌードル専門店。「コリアンスタイル」がよくわからなかったが、すべての麺にキムチがのっているのだろうか。店に貼られたメニューの写真を見ると、麺も飯もキムチ色で真っ赤だ。
 ベトナム料理店は「サイゴンスター」という店。パサパサのベトナム米の味覚、米からつくるベトナム麺「フォー」の味覚が蘇ってくる。アオザイを着たベトナム美人のお姉さんが店から出てきそうな雰囲気だ。
 韓国料理店のメニューはすべて英語で紹介されている。我々、日本人にもなじみの深い「ビビンバ」は英語の表記だと「Bibimbap」になる。韓国料理店ではほかに「コリアンバーベキュー」の焼肉専門店があった。
 そのほかの多国籍料理店というとタイ料理店や中東料理のカバブーの店があったが、ヨーロピアン料理店ではスパゲティーの店がある程度。このリカルトン通りの周辺にはアジア系の人たちが多く住んでいるようだ。

中華料理店
ベトナム料理店


韓国料理店
24時間営業のマクドナルドもある


Comments

Comments are closed.

  • イベント情報

    バイクフォーラム in ならは
    日時:2019年10月5日
    詳細は上のポスターをクリック!
    オオサンショウウオ
    ソロツーリングラリー
    日時:2019年10月27日
    前夜祭:26日(申込先着100名)
    詳細は上のバナーをクリック!
  • 新刊紹介


    アンダー400 No.77
    8月6日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    長野県・岡山地区 前編

  • ツイッター

  • メルマガ「カソリング」

    「賀曽利隆の六大陸周遊記」配信中
    メルマガ購読・解除
     
  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

  • 3.11 応援ステッカー

    フォトグラファー小原信好さんが、東北応援ステッカーを作成しました。興味のある方はぜひ小原さんのブログ
    https://ameblo.jp/hokkaider/entry-10852098083.html

    をチェックしてください。ステッカーの元データは上記の写真をクリックすることでもダウンロードできます。
Scroll Up