カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

東北四端紀行[30]

北端編 10 絶景「龍泊ライン」を走る 2009年9月10日~10月9日 龍飛崎を出発  龍飛崎からはスズキDR−Z400Sを走らせて「龍泊ライン」(国道339号)を行く。絶好のワインディングルートであり、日本屈指の絶景 […]

東北四端紀行[29]

北端編 9 龍飛は本州の袋小路だった 2009年9月10日~10月9日 三厩を出発 三厩からは国道339号になる 龍飛崎への道沿いには漁村がつづく 龍飛漁港 太宰治の『津軽』の文学碑  三厩を出発し、スズキDR−Z400 […]

東北四端紀行[28]

北端編 8 奥州街道の終点に着く 2009年9月10日~10月9日 平舘の道の駅「たいらだて」を出発 高野崎の食堂「信光丸」 高野崎のキャンプ場 高野崎の灯台 高野崎から龍飛崎を見る  平舘を過ぎるとじきに海は広がり、津 […]

東北四端紀行[27]

北端編 7 津軽半島へ 2009年9月10日~10月9日 青森駅前を出発  青森駅前を出発し、東北のもうひとつの北端の津軽半島へ。まずは青森港の岸壁にスズキDR−Z400Sを停め、青函連絡船として活躍した「八甲田丸」を見 […]

東北四端紀行[26]

北端編 6 陸奥湾のシーサイドラン 2009年9月10日~10月9日 遠ざかっていく北海岬 県道175号を行く 牛ノ首岬から見る鯛島 湯野川温泉「濃々園」の湯に入る 海上自衛隊大湊航空隊の入口に展示されている大型ヘリコプ […]

東北四端紀行[25]

北端編 5 海峡ラインは山岳ハイウエーだ 2009年9月10日~10月9日  東北最北端(本州最北端)の大間崎では、「かもめ食堂」で名物の「大間崎丼(1500円)を食べた。甘辛く煮たイカとホタテが丼飯の上にゴソッとのって […]

東北四端紀行[24]

北端編 4 最北端の大間崎へ 2009年9月10日~10月9日 斗南温泉「むつグランドホテル」の朝食 石神温泉 佐藤ヶ平林道  下北半島の中心、むつ市の田名部に近い斗南温泉「むつグランドホテル」でひと晩泊まり、東北最北端 […]

東北四端紀行[23]

北端編 3 三途の河を渡って温泉へ 2009年9月10日〜10月9日 恐山街道の石仏 恐山の宇曽利山湖 湯坂温泉「しゃくなげ荘」  尻屋崎を後にするとスズキDR−Z400Sを走らせ、県道6号で下北半島の中心、むつ市の田名 […]

東北四端紀行[22]

北端編 2 本州最涯の地「尻屋崎」 2009年9月10日~10月9日 県道179号のダート区間を走る 物見崎の灯台 物見崎の海岸 物見崎から見る白糠漁港  六ヶ所温泉を出発し、国道338号を北上。県道179号との分岐まで […]

東北四端紀行[21]

北端編 1 知られざる温泉の宝庫「三沢」 2009年9月10日~10月9日 八戸道の八戸北ICに到着 太郎温泉の朝食 太郎温泉を出発 淋代海岸の「ミスビードル号」の模型 淋代海岸の風景 「北端編」の出発点は八戸道の終点の […]

東北四端紀行[20]

東端編 9 三陸海岸は魅力満点 2009年9月10日~10月9日 小本温泉の朝食 鵜ノ巣断崖を一望する  岩泉町の小本温泉を出発すると、いよいよ三陸海岸のハイライトシーンへ。  スズキDR−Z400Sを走らせ、国道45号 […]

東北四端紀行[19]

東端編 8 三陸屈指の名勝「浄土ヶ浜」へ 2009年9月10日~10月9日 宮古湾温泉から見る夜明けの宮古湾  宮古湾温泉{MARS」の朝食を食べて出発し、国道45号で宮古の市街地に入っていく。まずは閉伊川下流の岸壁にス […]

東北四端紀行[18]

東端編 7 本州の最東端「とどヶ崎」へ 2009年9月10日~10月9日 JR山田線の陸中山田駅前を出発 光山温泉「岳泉荘」 光山温泉「岳泉荘」の湯  JR山田線の陸中山田駅前を出発し、東北東端の温泉をめぐる。国道45号 […]

東北四端紀行[17]

東端編 6 山田町の津波記念碑 2009年9月10日~10月9日 JR釜石線の遠野駅前を出発 県道35号の笛吹峠 大槌町の浪板海岸 「遠野探訪」を終え、JR釜石線の遠野駅前を出発。県道38号(大槌街道)で遠野市と釜石市の […]

東北四端紀行[16]

東端編 5 遠野探訪 2009年9月10日〜10月9日 釜石駅前を出発 両石漁港の入口。巨大な防潮堤と巨大な水門 JR山田線の大槌駅 大槌駅前の案内板  釜石駅前を出発し、国道45号を北へ。釜石市内の両石、鵜住居と通って […]

keep looking »
  • ツーリングマップル

    東北四端紀行・奥の細道紀行に
    最適なナビゲーター

    2017年版発売

    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」
    北海道東北関東 甲信越
    中部 北陸関西
    中国・四国九州 沖縄


    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」
    北海道東北関東 甲信越
    中部 北陸関西
    中国・四国九州 沖縄

    発売に寄せて賀曽利のコメント
  • メルマガ「カソリング」

    「賀曽利隆の六大陸周遊記」配信中
    メルマガ購読・解除
     
  • 新刊紹介(賀曽利隆連載中)

    風まかせ No.61
    3月6日発売


    連載

    「焚火日和」

    アンダー400 No.62
    2月6日発売


    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    房総半島・往復横断編

  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税

  • 携帯からもアクセスできます

    PCと同じアドレスで、携帯からもアクセスできます。 このQRコードをご活用ください。