カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

温泉めぐり日本一周[22]

投稿日:2017年7月16日

富士山も眺め、奥多摩の温泉めぐり

関東編 22日目(2006年11月22日)

 伊勢原発の第2弾目。自宅での朝湯、朝食のあと、7時45分に出発。八王子から青梅へ。青梅駅前に到着したのは9時30分。スズキGSR400を止めると、自販機のカンコーヒーを飲んだ。さー、奥多摩の温泉めぐりの開始。青梅からは国道411号で多摩川の上流に向かっていく。

 第1湯目は松乃温泉。一軒宿「水香園」の湯に入る。ここの湯はPH9・7という強アルカリ性。菊花石の湯船につかりながら眼下の多摩川を見下ろした。眺望抜群。宿の周辺は紅葉の真っ盛り。とくにモミジが多いので、温泉宿全体が真っ赤に燃えているかのようだった。

 第2湯目は奥多摩温泉「もえぎの湯」。内風呂と露天風呂。内風呂は菊花石の湯船。階段を下った露天風呂からは多摩川の渓谷を見下ろす。

 第3湯目は鶴の湯温泉。「小河内荘」の湯には入れなかったが、「丹下堂」の湯に入れた。小さな湯船。無色透明の湯。PH9・6の強アルカリ性の湯。湯から上がると、食堂で昼食。「シカ肉定食」を食べた。

 国道411号をさらに行き、東京・山梨の都県境を越え、山梨県に入った。

 第4湯目の丹波山温泉「のめこい湯」に入る。大浴場の湯は温め。肌がツルツルするまさに「のめこい湯」。つづいて露天風呂に入り、湯から上がると大広間で15分寝だ。

 丹波山温泉からさらに国道411号を行き、多摩川源流の柳沢峠に到達。正面に富士山が見えている。気温は10度。それほど寒くはない。峠の茶屋「柳沢峠茶屋」で名物の「峠の麦とろめし」を食べた。とろろがたっぷりかかっている。麦とろめしにはカボチャやこんにゃく、凍み豆腐の煮物がついている。

 柳沢峠の「峠返し」で折り返しで来た道を戻り、丹波山村から大丹波峠を越えて小菅へ。

 第5湯目は多摩源流温泉の日帰り湯「小菅の湯」。大浴場には寝湯や打たせ湯、ジャグジー風呂もある。露天風呂には石の湯船のほかに新しく大樽風呂や五右衛門風呂ができていた。

 山梨県から東京都に戻ると、都道206号で風張峠を越え、兜造りの民家で知られる数馬へ。第6湯目は檜原温泉「数馬の湯」。湯気がもうもうとたちこめる大浴場と露天風呂に入った。湯から上がると夕食。「漬けのマグロ丼」を食べた。海から遠い檜原村なので、マグロというのはミスマッチのような気もするが、まあいいか。

 第7湯目はひので三沢つるつる温泉「生涯青春の湯」。大浴場と露天風呂に入ったが、20時には閉館。「蛍の光」が館内に流れる。二ツ塚峠を越えて青梅へ。20時30分に青梅駅前に戻ってきた。伊勢原に帰宅したのは22時10分だった。

本日のデータ 料金等は当時のものです
朝湯 伊勢原の自宅
朝食 伊勢原の自宅
7時45分 伊勢原を出発
東京都に入る
青梅駅前
179湯 松乃温泉「水香園」(1000円)
180湯 奥多摩温泉「もえぎの湯」(750円)
181湯 鶴の湯温泉「丹下堂」(750円)
昼食 鶴の湯温泉「丹下堂」 「シカ肉定食」(1500円)
山梨県に入る
182湯 丹波山温泉「のめこい湯」(600円)
柳沢峠(峠返し)
昼食 「柳沢峠茶屋」 「峠の麦とろめし」(900円)
大丹波峠(峠越え)
183湯 多摩源流温泉「小菅の湯」(600円)
東京都に入る
風張峠(峠越え)
184湯 檜原温泉「数馬の湯」(800円)
夕食 檜原温泉「数馬の湯」 「漬けのマグロ丼」(700円)
185湯 ひので三ツ沢つるつる温泉「生涯青春の湯」(600円)
二ツ塚峠(峠越え)
青梅駅前
神奈川県に入る
22時10分 伊勢原 自宅泊まり
本日の走行距離数 284キロ
本日の温泉入浴数 7湯

JR青梅線の青梅駅前に到着松乃湯温泉の紅葉松乃湯温泉「水香園」

JR青梅線の青梅駅前に到着 松乃湯温泉の紅葉 松乃湯温泉「水香園」

松乃湯温泉「水香園」の湯奥多摩温泉「もえぎの湯」の入口奥多摩温泉「もえぎの湯」からの眺め

松乃湯温泉「水香園」の湯 奥多摩温泉「もえぎの湯」の入口 奥多摩温泉「もえぎの湯」からの眺め

小河内ダムの奥多摩湖鶴の湯温泉「小河内荘」鶴の湯温泉「丹下堂」の湯

小河内ダムの奥多摩湖 鶴の湯温泉「小河内荘」 鶴の湯温泉「丹下堂」の湯

鶴の湯温泉「丹下堂」の「シカ肉定食」丹波山温泉「のめこい湯」丹波山温泉「のめこい湯」を流れる多摩川

鶴の湯温泉「丹下堂」の「シカ肉定食」 丹波山温泉「のめこい湯」 丹波山温泉「のめこい湯」を流れる多摩川

多摩川の渓谷柳沢峠に到達柳沢峠から見る富士山

多摩川の渓谷 柳沢峠に到達 柳沢峠から見る富士山

「柳沢峠茶屋」「柳沢峠茶屋」の「峠の麦とろめし」多摩源流温泉「小菅の湯」

「柳沢峠茶屋」 「柳沢峠茶屋」の「峠の麦とろめし」 多摩源流温泉「小菅の湯」

檜原温泉「数馬の湯」の「漬けのマグロ丼」JR青梅線の青梅駅前に戻ってきた

檜原温泉「数馬の湯」の「漬けのマグロ丼」 JR青梅線の青梅駅前に戻ってきた  

Comments

Comments are closed.

  • 新刊紹介(賀曽利隆連載中)


    風まかせ No.64
    9月6日発売

    連載

    「焚火日和」


    アンダー400 No.65
    8月5日発売

    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    北茨城編

  • 新刊紹介

    子どもの心を育む教師と親のため雑誌「児童心理」増刊号に「我が人生最大の危機を救ってくれた母親」と題して賀曽利隆が執筆しています。
    児童心理
    2017年8月号臨時増刊

    第4部
    わが思い出の中の父親・母親

  • ツーリングマップル

    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」

    北海道東北関東 甲信越

    中部 北陸関西

    中国・四国九州 沖縄

    発売に寄せて賀曽利のコメント
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税