カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

V-Strom1000で行く日本[40]

投稿日:2015年12月29日

九州に別れを告げて

2015年9月22日(東京?鹿児島)

 V−ストローム1000を走らせて小倉から国道3号で門司に向かう。JR門司駅の駅前を通り過ぎ、JR門司港駅前の店で門司港名物の「焼きカレー」を食べ、関門トンネルへ。トンネル入口の手前の交差点が国道3号の起点であり、国道2号の終点になっている。

 九州に別れを告げ、国道3号から国道2号に入り、関門トンネルに突入!

 関門トンネルは1958年の開通からすでに半世紀以上もたっているので、古びた感じはいなめない。トンネルの真ん中あたりで福岡県から山口県に入り、全長3461メートルのトンネルを走り抜けて本州に入った。

 国道9号との分岐点の印内の交差点まで行くと右折し、関門海峡を左手に見ながら走る。壇ノ浦を通り、関門橋の下をくぐり抜けると対岸には門司の町並みが見えてくる。唐戸市場のある唐戸を通り、下関のランドマークの「海峡メッセ」を左手に見て下関駅前に到着。ここが国道9号の終点であり、日本海の海岸線を行く国道191号の起点になっている。

 下関駅前からは国道9号をひたすら東へ、東へと走り、京都を目指すのだ。

IMG_0308

▲小倉を出発

IMG_0309

▲門司港名物の「焼きカレー」を食べる

IMG_0310

▲さー、関門トンネルへ!

IMG_0311

▲国道3号から国道2号に入り、関門トンネルに突入!

IMG_0312

▲関門トンネルを抜け出て下関側を行く

IMG_0314

▲国道9号で下関駅へ

IMG_0315

▲正面には下関駅が見えている


Comments

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • 新刊紹介(賀曽利隆連載中)

    アンダー400 No.64
    6月6日発売


    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    御殿場編

    風まかせ No.62
    5月6日発売


    連載

    「焚火日和」

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • ツーリングマップル

    東北四端紀行・奥の細道紀行に
    最適なナビゲーター

    2017年版発売

    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」
    北海道東北関東 甲信越
    中部 北陸関西
    中国・四国九州 沖縄


    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」
    北海道東北関東 甲信越
    中部 北陸関西
    中国・四国九州 沖縄

    発売に寄せて賀曽利のコメント
  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税