カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

V-Strom1000で行く日本[8]

投稿日:2015年11月3日

相馬の野馬追

2015年9月12日(福島一周)

 JR常磐線の相馬駅前を出発点にして「相馬」をめぐる。まずは相馬市の中心の中村だ。中村は相馬氏6万石の城下町。相馬氏の居城だった中村城跡にある中村神社を参拝する。勇壮な東国武者の祭り、「相馬野馬追」の相馬の騎馬武者軍団は、ここから原町の神旗争奪戦を繰り広げる雲雀ヶ原を目指して出発していく。中村城は別名馬陵城。城跡はその名をとって馬陵公園となり、相馬市民に親しまれている。ここは浜通りでも有数の桜の名所だ。中村城跡には中村神社のほかにもう1社、相馬神社があるが、中村神社と相馬神社の関係がいまいち、よくわからない…。

 相馬から旧陸前浜街道の県道120号で南相馬市の原町へ。原町の中心街を走り抜け、雲雀ヶ原を過ぎたところにある大田神社を参拝。ここからは相馬野馬追の原町の騎馬武者軍団が出発する。さらに旧小高町(現南相馬市)の小高神社を参拝する。小高は相馬氏発祥の地といっていいようなところで、小高城跡の小高神社からは相馬野馬追の小高の騎馬武者軍団が出発する。中村の中村神社、原町の太田神社、小高の小高神社と、これら相馬の3社があっての相馬野馬追なのだ。

「相馬三社巡り」を終えると相馬駅前に戻り、国道6号を北へ。国道113号との分岐を左折し、日本海を目指す。V−ストローム1000での「本州横断」の開始だ。

IMG_0710

▲相馬の中村神社

IMG_0712

▲原町の太田神社

IMG_0717

▲小高の小高神社

IMG_1490

▲2012年の相馬野馬追

IMG_1510

▲2012年の相馬野馬追

IMG_0838

▲相馬からは国道113号を行く

Comments

Comments are closed.

Scroll Up