カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

V-Strom1000で行く台湾[14]

投稿日:2015年9月9日

海鮮三昧

2015年8月5日(2日目)

 台湾東海岸の中心都市、花蓮に到着すると、町中の「力麗哲園飯店」(ガーデンホテル)に泊まった。洒落たホテル。夕食はホテルのレストランで。これがたいへんなご馳走。海鮮料理のオンパレードといったところだ。

 我らV−ストローム軍団は円卓を囲み、まずは台湾ビールで乾杯。台北から一日、V−ストロームで走ってきたので話題は尽きない。台湾ビールをくみかわしながら、会話がはずむ。

 さ〜、海鮮料理だ。

 マグロの刺身を皮切りに、ホタテ、カニ、エビ、白身の魚と次々に台湾の海鮮料理が出てくる。魚大好きのカソリにとってはたまらない。海鮮料理以外というと、北京ダッグ風のチキンとチャーシュー、豚のバラ肉を醤油で漬け込んだトンボーロー、それとギンナン入りのウリのあんかけだ。ご飯は様々な具の入った強飯。最後にタロイモ入りのタピオカとスイカ、ブドウ、オレンジのデザートを食べた。

 花蓮の海鮮料理にはもう、大満足だった。

IMG_8677

▲花蓮の「力麗哲園飯店」に到着

IMG_8678

▲「力麗哲園飯店」は花蓮の町中のホテル

IMG_8679

▲「力麗哲園飯店」のロビー

IMG_8680

▲「力麗哲園飯店」のレストランでの夕食

IMG_8681

▲まずは「台湾ビール」で乾杯!

IMG_8682

▲マグロの刺身

IMG_8683

▲ホタテ

IMG_8684

▲カニ

IMG_8690

▲エビ

IMG_8691

▲白身の魚

IMG_8692

▲チキンとチャーシュー

IMG_8694

▲トンボーロー

IMG_8695

▲ウリのあんかけ

IMG_8696

▲具だくさんの強飯

IMG_8697

▲鳥骨鶏と高麗人参のスープ

IMG_8700

▲デザートのタピオカ

IMG_8701

▲デザートの果物

Comments

Comments are closed.

Scroll Up