カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

ニュージーランド南島ツーリング[11]

投稿日:2012年10月16日

日本料理店

アジア系料理店が目立つリカルトン通り

 クライストチャーチのリカルトン通りを歩いていて目につくのは多国籍の料理店だ。
 日本料理店「ミカド」のメインはスシのようだ。
「コリアン」という名前の中華料理店は、コリアンスタイルのヌードル専門店。「コリアンスタイル」がよくわからなかったが、すべての麺にキムチがのっているのだろうか。店に貼られたメニューの写真を見ると、麺も飯もキムチ色で真っ赤だ。
 ベトナム料理店は「サイゴンスター」という店。パサパサのベトナム米の味覚、米からつくるベトナム麺「フォー」の味覚が蘇ってくる。アオザイを着たベトナム美人のお姉さんが店から出てきそうな雰囲気だ。
 韓国料理店のメニューはすべて英語で紹介されている。我々、日本人にもなじみの深い「ビビンバ」は英語の表記だと「Bibimbap」になる。韓国料理店ではほかに「コリアンバーベキュー」の焼肉専門店があった。
 そのほかの多国籍料理店というとタイ料理店や中東料理のカバブーの店があったが、ヨーロピアン料理店ではスパゲティーの店がある程度。このリカルトン通りの周辺にはアジア系の人たちが多く住んでいるようだ。

中華料理店
ベトナム料理店


韓国料理店
24時間営業のマクドナルドもある


Comments

Comments are closed.

Scroll Up