カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

環日本海ツーリング[117]

投稿日:2012年7月11日

最後のルーブルでハンバーガーを注文

「アジムットホテル」を出発し、ウラジオストク港のフェリーターミナルへ。乗船まで時間があるのでターミナルビル内のみやげもの店などをのぞいていく。
 奥には鳥取県の「ビジネスサポートセンター」があった。ウラジオストクからのフェリーが鳥取県の境港まで行くからなのだろう。何の用もないのに中に入ると、案内の若いロシア人女性が日本語で話しかけてきてくれた。
「こんにちは、さようなら」で「ビジネスサポートセンター」を出たが、美人に出会えてすごく得した気分になった。
 ターミナルビル内のレストランで昼食にする。
 ケース内にはいろいろな食べ物が並んでいたが、小銭程度のルーブルしか持っていないのでグッと我慢し、見るだけにした。注文したのはハンバーガーとグラスビールのみ。これで220ルーブル(約616円)。
 手持ちのルーブルをすべて使いきると、
「あー、これでロシアとも、お別れだなぁ…」
 という気分になった。
 そんな寂しさを紛らわすように、ゆっくりとビールを飲みながらハンバーガーを食べた。いよいよウラジオストクを離れる時がやってきた。

ウラジオストク港のフェリーターミナル
鳥取県の「ビジネスサポートセンター」


「ビジネスサポートセンター」の美人案内嬢
ターミナルビル内のレストラン


ケース内のロシアン・フードを見ていく
ハンバーガーに目がいく


ホットドッグもうまそう…
ハンバーガー&ビールの昼食


Comments

Comments are closed.

Scroll Up