カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

環日本海ツーリング[113]

投稿日:2012年7月7日

極東に立地するヨーロッパ最東端の町

 ウラジオストクのアムールスキー湾の海辺を歩いたあとは、ひたすらウラジオストクの町を歩いた。市内地図もないので、足の向くまま、気の向くままに歩きつづけた。バイクでウラジオストクまでやってきあとの町歩きは楽しい。
 ロシア正教の教会をのぞき、表通りから路地裏へと入っていく。
 1階は店、2階が住居の建物。そんな店も1軒づつ見ていった。居酒屋の類はまだ店を閉めている。
「ドブルジェニー(こんにちは)」
 とひと声かけて、街角のタバコ屋にも入ってみた。でっぷり太った店のオバチャンのニッコリと笑った笑顔が忘れられない。
 しかし、タバコを吸わないカソリ、
「ドスビダーニア(さようなら」
 といってすぐに店を出た。
 歩きながらこの町が、「アジア極東の町」ウラジオストックであるのと同時に、「ヨーロッパ最東端の町」ウラジオストクであることを強く感じた。

ウラジオストクを歩く


ロシア正教の教会
路地裏に入っていく


街角のタバコ屋


1階は店、2階は住居
ここは何?住宅かオフィスか?



Comments

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • 新刊紹介(賀曽利隆連載中)

    アンダー400 No.64
    6月6日発売


    賀曽利隆の日帰り林道ガイド

    御殿場編

    風まかせ No.62
    5月6日発売


    連載

    「焚火日和」

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • ツーリングマップル

    東北四端紀行・奥の細道紀行に
    最適なナビゲーター

    2017年版発売

    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」
    北海道東北関東 甲信越
    中部 北陸関西
    中国・四国九州 沖縄


    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」
    北海道東北関東 甲信越
    中部 北陸関西
    中国・四国九州 沖縄

    発売に寄せて賀曽利のコメント
  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税