カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

環日本海ツーリング[105]

投稿日:2012年6月29日

カフェで味わうロシアの家庭料理

 ハバロフスクからウラジオストクに通じるM60(国道60号)沿いのガソリンスタンドでは、スズキの650でシベリア横断中のロシア人ライダーに会った。わずかな時間でしかなかったが、カタコトの英語をまじえての彼との会話は心に残った。
 ウラジオストクに向かって走り去っていく若きロシア人ライダーを見送ったあと、我々もM60を南下していく。
 中国国境の町、ダリネレチェンスクに近づいたところで昼食。国道沿いのカフェに入った。「カフェ」はロシアツーリングではきわめて重要。文字通り、コーヒーを飲んでひと休みするところだが、ここはレストランをも兼ねている。
「15人分」
 と聞いてカフェの女主人は「さー、困った」という顔をしたが、我々のガイドの東さんがうまく女主人をまるめ込んでくれたおかげで全員、昼食にありつけた。
 女主人は15人分のボルシチと7人分のピロシキ、8人分の肉料理を用意してくれたのだ。
「いただきまーす!」
 ボルシチも肉料理もロシアの家庭料理の味がした。

M60を南下。ウラジオストクを目指す
ここで昼食


ボルシチ
マッシュポテトとビーンを添えた肉料理



Comments

Comments are closed.

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • ツーリングマップル

    東北四端紀行・奥の細道紀行に
    最適なナビゲーター

    2017年版発売

    ツーリング情報満載の地図
    「ツーリングマップル」
    北海道東北関東 甲信越
    中部 北陸関西
    中国・四国九州 沖縄


    リング式、文字の大きな
    「ツーリングマップルR」
    北海道東北関東 甲信越
    中部 北陸関西
    中国・四国九州 沖縄

    発売に寄せて賀曽利のコメント
  • メルマガ「カソリング」

    「賀曽利隆の六大陸周遊記」配信中
    メルマガ購読・解除
     
  • 新刊紹介(賀曽利隆連載中)

    風まかせ No.61
    3月6日発売


    連載

    「焚火日和」

  • おすすめの一冊


    風をあつめて、ふたたび。
    文:中部博 写真:武田大祐
    平原社

    「すばらしい写真の数々に感動!
    真っ赤な夕日を背にしたカソリ(P228〜P229)も登場しています。
    ぜひともご覧ください」(賀曽利隆)

  • おすすめの一冊


    「日本と違った世界を実際に見ることは、お金では決して買えない、かけがえのない体験です。その後の人生、生き方にもきっと、大きな影響を与えてくれるはずです。ぜひとも、一人でも多くのみなさんが、海外へ飛び出してほしいと願っています。もちろん、僕もまだまだ、走り続けますよ!」

    (賀曽利隆)

    7月24日発売
    360ページ
    出版社:ラピュータ
    価格:1800円+税