カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

環日本海ツーリング[60]

投稿日:2012年5月8日

定刻通り、アインス宗谷が稚内を出港する

 ハートランドフェリーの「アインス宗谷」は定刻通り、午前10時、稚内港を出港する。さすが日本のフェリー、1分と遅れることがない。これがどれだけすごいことか、後でよーくわかることになる。
 稚内港が、稚内の町並みがあっというまに遠くなる。
「アインス宗谷」は2623トン。223名の乗客とトラックなら18台、乗用車なら45台を乗せられる。全長77メートル。速力は17ノット、時速約32キロだ。
 船内のビールの自販機は税金がかからないので1本100円。甲板でサッポロの生を飲みながら、離れゆく稚内を眺めた。
 稚内港を出ると、ノシャップ岬から日本海へと続く海岸線がよく見える。礼文島、利尻島も見える。目の向きを変えると、今度は日本最北端の宗谷岬からオホーツク海へと続く海岸線が一望!
「アインス宗谷」はサハリンのコルサコフ港を目指して宗谷海峡を進んでいく。

「アインス宗谷」、出港の準備完了!
「アインス宗谷」は定刻通り、稚内港を出港!


あっというまに稚内港が離れていく
これが「アインス宗谷」


船内の自販機のカンビールは100円!
カンビールを飲みながら離れゆく稚内を眺める


Comments

Comments are closed.

Scroll Up