カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

環日本海ツーリング[39]

投稿日:2012年4月10日

寝台車に揺られ津軽海峡を渡る

 青森行きの急行「はまなす」は7両編成。そのうち2両は寝台車(B寝台)。札幌から函館までは千歳線→室蘭本線→函館本線というルートで、ディーゼルカーに牽引されていく。函館から青森までは海峡線で電気機関車に牽引される。
 途中駅の到着時間は次のようになる。

22時00分 札幌発
22時11分 新札幌着
22時36分 千歳着
22時40分 南千歳着
23時03分 苫小牧着
23時50分 東室蘭着
0時17分 伊達紋別着
1時03分 長万部着
2時52分 函館着
3時22分 函館発
5時40分 青森着

 急行「はまなす」は定刻通り札幌を出発したが、上段のベッドに横になると酔いも手伝ってすぐに寝込んでしまった。函館でディーゼルカーを電気機関車に替えるので30分、停車したので目が覚めた。次に目を覚ましたのは夜が明けてから。列車はすでに津軽海峡トンネルを抜け、津軽半島を走っていた。
 青森駅到着も定刻通りで1分の遅れもなかった。

急行「はまなす」、札幌駅を出発!
目を覚ますと列車は津軽半島を走っていた


青森駅に到着
青森駅に到着した急行「はまなす」


「函館→青森」間は電気機関車


Comments

Comments are closed.

Scroll Up