カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

第198回 十和田湖

投稿日:2012年1月19日

2010年 林道日本一周 東北編2

濁り湯を独占、思いっ切り体を伸ばした

 青森駅前の「東横イン」ではおにぎり&サラダ、味噌汁の朝食(無料)を食べて出発。
 スズキDR-Z400Sを走らせての「東北一周・後半戦」の開始だ。
 青森からは国道103号で八甲田山へ。萱野高原からは大岳(1584m)から高田大岳(1552m)へとつづく八甲田山の峰々を一望。萱野高原は絶好の展望ポイントだ。
 八甲田山で唯一、立ち寄りで朝湯に入れる「みちのく深沢温泉」(入浴料400円)に行く。まだ9月上旬で下界はうだるような暑さの残暑がつづいていたが、ここではすでにストーブが赤々と燃えていた。
 さっそく大浴場と露天風呂の濁り湯につかる。入浴客は自分1人。思い切り体を伸ばし、上質の湯を独占。
「う〜ん、たまらん!」
 湯から上がると国道103号の笠松峠を越え、奥入瀬渓流沿いに走り、子ノ口で十和田湖畔で出た。
 子ノ口からは国道102号で十和田湖の北側を行く。
 御鼻部山(1011m)でDRを停め、展望台から十和田湖を見下ろす。
 国道103号の発荷峠の展望台から見下ろす十和田湖もいいが、御鼻部山の展望台から見る十和田湖はそれ以上!
 御鼻部山からは十和田湖北側の樹林地帯を走り抜け、滝ノ沢峠に到着。ここからの十和田湖の眺めはたいしたことはない。
 滝ノ沢峠から黒石に向かって峠を下った。
「さー、林道だ!」

より大きな地図で 林道日本一周東北編2 を表示
今回のエリア:昭文社ツーリングマップル東北 94→89

青森市街→八甲田→十和田湖

青森の夜明け
「東横イン」の朝食


「東横イン」を出発
萱野高原から見る八甲田山


八甲田山の「みちのく深沢温泉」
「みちのく深沢温泉」の湯


国道103号の傘松峠
国道102号で十和田湖の北側を行く


御鼻部山の展望台から見下ろす十和田湖
十和田湖の案内図


Comments

Comments are closed.

Scroll Up