カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

第159回 大名栗林道

投稿日:2011年11月29日

2010年 林道日本一周 関東・東北編

奥秩父へ、関東林道走破行は、まだまだつづく

 ビッグボーイでの「林道走破行」はまだまだつづく。スズキの250?、ビッグボーイは乗りやすくて、扱いやすくて、走りやすくて、ほんとうにいいバイクだ。
 8月15日は奥武蔵から奥秩父へ。
 6時、伊勢原を出発。八王子経由で青梅へ。
 「マクドナルド」で「ビッグマック」を食べ、都道28号→都道53号で小沢峠(トンネル)を越え、埼玉県に入っていく。入間川上流の名栗川沿いに走り、ロングダートの大名栗林道を目指す。
 県道53号(都道府県道は境を越えてもルートナンバーは変らない)を左に折れるとすぐに名栗温泉の「大松閣」がある。大名栗林道はその脇から入っていく。
 まずはその前に温泉だ。「大松閣」の展望風呂に入り、大名栗林道に突入。期待に胸をふくらませて走りはじめたが、なんと1キロも行かないうちに通行止め…。これにはガックリだ。
 気をとりなおし、来た道を引き返し、県道53号に出た。
 県道53号で山伏峠を越え、峠を下ったところで国道299号旧道の正丸峠へ。
 正丸峠の頂上でビッグボーイを停める。幾重にもなって連なる奥武蔵野山々の向こうに東京・新宿の高層ビル群が霞んで見える。
 奥武蔵登山の拠点にもなっている正丸峠には「峠茶屋」がある。ここでコーヒーを飲んだが、気持ちが癒され、大名栗林道を走れなかった悔しさはどこかに吹っ飛んだ。
 正丸峠を下ると、国道299号の新道に合流。トンネル出口の地点だ。ここから秩父へと下っていった。

より大きな地図で 林道日本一周関東東北編 を表示
今回のエリア:昭文社ツーリングマップル関東甲信越 38→47

伊勢原→青梅→秩父

青梅の「マクドナルド」で朝食
東京・埼玉都県境の小沢峠


名栗温泉の「大松閣」
大名栗林道は通行止…


山伏峠を越える
正丸峠に到達!


正丸峠からの眺望
正丸峠の「峠茶屋」


正丸峠新道に合流
正丸峠新道のトンネル


Comments

Comments are closed.

Scroll Up