カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

第157回 秋鹿大影林道

投稿日:2011年11月24日

2010年 林道日本一周 関東・東北編

森林の美しさを眺めながら峠を下る

 月夜野からビッグボーイを走らせ国道17号を北へ。
 国道沿いのラーメンハウス「新治亭」で「冷し中華」(780円)を食べ、湯宿温泉の共同浴場に入り、県道53号を行く。
 4キロほどで奥平温泉「遊神館」(入浴料550円)に到着。湯宿温泉につづいての林道前の温泉、大浴場と露天風呂に入った。
 ここから秋鹿大影林道に入っていくのだが、その前に県道53号の大道峠まで行く。すっきり晴れていれば上越国境に連なる谷川連峰を一望できるのだが、残念ながら雲に隠れていた。
 大道峠で折り返し、「遊神館」前の道を行く。奥平の集落を走り抜け、2キロほどで秋鹿大影林道のダートに突入。道幅は狭く、道の両側には夏草がおい茂っている。やがて山中に入り、森林地帯を走り抜けていく。
 ダート突入地点から5・8キロでゆるやかな峠に到達。そこからさらに森林美を眺めながら峠を下り、四万温泉の手前で国道353号に出た。ダート13・1キロの秋鹿大影林道だ。

より大きな地図で 林道日本一周関東東北編 を表示
今回のエリア:昭文社ツーリングマップル関東甲信越 70

月夜野→中之条

「新治亭」の「冷し中華」
湯宿温泉の共同浴場


県道53号沿いのコンニャク畑
奥平温泉「遊神館」


「遊神館」の大浴場
大道峠からの眺め


秋鹿大影林道のダートに突入!
林道沿いの森林地帯




秋鹿大影林道の峠

Comments

Comments are closed.

Scroll Up