カソリング

生涯旅人、賀曽利隆の旅日記

第154回 前沢稲ヶ沢林道

投稿日:2011年11月20日

2010年 林道日本一周 関東・東北編

関東最初のロングダートを走破!

「諏訪→秋葉山」を走って帰った翌日、8月18日は北関東に向け、5時30分伊勢原の自宅を出発。東名→首都高→東北道とビッグボーイを走らせ、8時、宇都宮ICに到着。日光宇都宮道路を今市ICで降り、国道121号を北上。9時には鬼怒川温泉に到着。「岩風呂」(入浴料500円)に入った。大浴場、そして露天風呂の湯につかっているとスーッと疲れが抜けていく。
 う〜ん、たまらん!
 鬼怒川温泉からさらに国道121号を北上。川治温泉の手前で国道121号を左折し、県道23号に入っていく。急坂を登り、川治ダムの脇を通り、鬼怒川に沿って走る。
 日向温泉の温泉民宿のある日向で県道23号を右折し、前沢稲ヶ沢林道へ。県道から2・2キロ地点で待望のダートに突入。まるで緑のトンネルのような林道を走る。渓流を離れると峠へ。ダート突入地点から12・7キロ地点で切通しになった峠に到達。ここまではじつに良かったのだが…。
 舗装化の進む前沢稲ヶ沢林道、なんと峠から100メートルも行かないうちに舗装路に変った。ダート12・8キロの前沢稲ヶ沢林道だ。ぼくが初めてこの林道を走ったころは20キロ超のロングダートだった。それでもまだ10キロを超えているので、前沢稲ヶ沢林道は「林道日本一周・関東編」の最初のロングダートになった。
 湯西川沿いの平沢の集落に下ると県道249号で湯西川温泉へ。
 湯西川温泉では混浴の共同浴場の湯に入り、老舗のそば店「志おや」で「ざるそば」(700円)を食べた。骨太の腰のある「ざるそば」だった。

より大きな地図で 林道日本一周関東東北編 を表示
今回のエリア:昭文社ツーリングマップル関東甲信越 72→81

今市→鬼怒川→湯西川

宇都宮ICに到着
鬼怒川温泉


鬼怒川温泉の「岩風呂」に入る
前沢稲ヶ沢林道のダートに突入!


緑のトンネルを行く
峠を目指して登っていく


前沢稲ヶ沢林道の峠に到達!
湯西川温泉


湯西川温泉の共同浴場の湯に入る
湯西川温泉「志おや」の「ざるそば」


Comments

Comments are closed.

Scroll Up